人気ブログランキング |

★歯と変装が自慢のPer奏者・Cicoが綴る駄文。多分。
by cicocico
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Cico:井上浩一
65/1/31
横浜生まれの横須賀育ち
丈夫な歯を持つO型
カテゴリ
全体
 お知らせ
最新のコメント
>ミユキさん 「健康第..
by cicocico at 12:02
㊗誕生日おめでとう\(^..
by ミユキ at 16:32
>じゃんさん せっかく..
by cicocico at 10:01
入場待ちに公演中止の案内..
by じゃん at 11:00
>Invitationさ..
by cicocico at 00:35
今年もありがとうございま..
by Invitation at 00:58
>じゃんさん きびしい..
by cicocico at 16:50
先日はお疲れ様でした。い..
by じゃん at 07:20
ちこちゃんに福が2倍きま..
by ミユキ at 17:16
>ミユキさん どうもあ..
by cicocico at 09:28
>ミユキさん どうもあ..
by cicocico at 09:28
㊗誕生日おめでとう..
by ミユキ at 21:42
㊗誕生日おめでとう..
by ミユキ at 21:42
>りかさん お久しブリ..
by cicocico at 18:28
ちこさん、こんばんは、そ..
by りか at 22:56
>マンボ!さん お疲れ..
by cicocico at 09:17
井上先生、発表会お疲れ様..
by マンボ! at 20:04
>しぃさん はぁ〜〜い..
by cicocico at 18:12
わぁ~~い\(^o^)/
by しぃ at 18:34
>更夜さん 長々とおつ..
by cicocico at 23:27
最新のトラックバック
以前の記事
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

<   2019年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お知らせ

◆シンシア

2019/07/05(金)【終了いたしました】
TEL:045-228-1668
神奈川県横浜市中区住吉町6-72シャンローゼ関内B1
開場19:00 開演20:00(2ステージ 途中休憩あり)
チャージ:¥4,000(税込・飲食代別)
シンシア(Vo)、
吉澤秀人(Gt)、堺敦生(Key)、井上“Cico”浩一(Per)

by cicocico | 2019-05-29 21:49 | Comments(0)

ハーモニカとギター、そして…

 はい、昨日はブレストークのライブでした。お天気にも恵まれ、また金曜日ということもあってかにぎやかな吉祥寺界隈。道行く人々もみなどこか谷繁です。じゃなかった楽しげです。道行く人々がみなキャッチャーミット構えてたりプロテクターつけてるんじゃないんだから。そんな楽しげな人々を縫うようにしてお店に入った私が機材を並べていると、間もなく僕らの僕らのリーダー、チャーリーがやってきました。

「おはようございまーす」

「あ、リーダーおはよーっす」

今日もよろしくとセッティングを始めたリーダーでしたが、おや?何かどことなく谷繁な気配がただよっているではありませんか。どこかにミットでも隠し持っているのでしょうか。しかし聞いてみたところで「ミットなんてないよ!ミットもない!」などという気のきいた答えが返ってくるとも思えなかったので黙っていました。ハーモニカのマイクチェックを終え引き続きギターのチェックを始めたリーダーは、おや?いつになく熱心な感じがします。

(うーん何かが違う…)

そう思いながらも作業を続けているところへ、

「遅れてスイマセーン!」

と元気に入ってきたヤングサトーくん。間髪を入れず、

「あっ!?それっスね!?例のギター!!」

と叫んだのです。

(えっ!?…あ、そうか〜

そう、実は僕らの僕らのリーダーは新しいギターを手に入れたのです。しかも手作りのオーダーメイドの逸品を。昨年10月頃に注文し、その後の制作過程などの写真をおりあるごとに我々も見せてもらっていました。そのギターが今日ついにお披露目されたというわけです。おお〜〜!!どうりで谷繁なはずです。てか、そういうアンタはなぜ気がつかないんだ!というツッコミはおやめください。私だって何かいつもと違うなあとは感じていたんです。ただその違和感の正体が何なのかまでは見抜けなかっただけなんです。それはひとえにこの現場(リーダーのトークとか、あるいはリーダのトークとか)が違和感にあふれているからでしょう。それはたとえばどんなにキレイな景色があったとしても、そこに住んでいる人にとっては日常的であり意外にその良さに気づかないなんて状況と言えるでしょうか。それはともかく。さすがギタリストだけあってすぐに見抜いたヤングサトーくんはリハの後、その真新しいギターを弾かせてもらい盛んにイイっすね〜!イイっすね〜!を連発し、目を輝かせながらリーダーとのギター談義に花が咲いておりました。もう、二人とも子供みたいなんだから。ウフ。そう言われてみれば今回はなんだかリーダーがギターも弾く曲が多かったような気もしますが、別にいいじゃありませんか。さらに1部を終えて、今日ってなんかおとなし目の曲が多いかなぁ…と言っていたリーダーですが、それもいいじゃありませんか。メインはハモニカなんですから。歌ゴコロあるリーダーのハモニカ好きですもの私は。するとリーダーは、じゃあ2部は最初はコレにしようか、腹筋が疲れないうちに、といきなり『Orange Blossom Special』をやることに。ステージでお客さまへ「…それでは盛り上がりたい方はここでお願いします。あとはもうだんだん落ち着いていくだけなんで…」と呼びかけていました。って右肩下がりですか!そんな具合のおなじみの独特なステージトークが展開される中、おっ!?と思ったのは、リーダーが「次回までにカバー、オリジナルとも新曲をひとつづつ用意します!」と言ったことです。おお〜!いきなりの新曲やります宣言。しかも「ダメだったらお客さまにビールをご馳走します」宣言までも。いったいどうしちゃったんでしょうか。いや、このくらい言っとかないとなかなかやらないから…とリーダー。おお〜!!男前じゃあないですか。見直したッス!これも新しいギターの効能なんでしょうか。いいじゃありませんか。…と

ただ、次回のライブはまだ未定ですが

ドンガラガッシャン!おっとお、さすがは僕らの僕らのリーダー、チャーリー。そうきましたか。やっぱり油断がならねえぜ。まあ、とは言いながらも一応9月くらいを予定しているとのこと。

…なので今は皆さんライブの予定を入れられないと思いますが、7月20日頃に『ライブの予定を確認する』という予定を入れておいてくださいね」

出ました意表をついた(いつもの)トーク。こういう発想がオレにはないんだよ。どこからこういう言葉が出てくるのか想像もつきません。ね?だから新しいギターに気づけなくても仕方ないでしょう?日常だもの。人間だもの。りいだあ。

それにしてもすっかりショッカーの妖気、じゃなかった初夏の陽気になりました。ただ前回、前々回と雨模様だったブレストークのライブ。リーダーによると以前からあまり天気には恵まれない傾向があるということなのですが、じゃあそれって3人の中に誰か雨男がいるってことなのか、あるいはブレストーク自体が雨バンド(甲斐バンドみたい)って言いたいのかと思うじゃないですか。果たしてリーダーの本音はいかに?そう思っていたら出ましたよこの日。さりげなくも、その心の内を知る手がかりになるだろうひと言が。曰く、

「そう、ここ(ブレストーク)って雨率が高いんですよねー。でもそれが直前になって回避されることも多いんですけど

どうですかこの味わい深さ。私の今日イチ。まさに「含蓄」。じゃあだったら実際のところ、雨率は高いのか低いのか。恵まれないのか恵まれてるのか。そう、答えは永遠(とわ)に風の中。そういえば今、こうして昨日のことを書いていて急に記憶がよみがえりましたが、リーダーは去年の夏のライブでも同じようなことを言っていたではありませんか。あの時は曲のテンポについてでした。さりげなく、実にさりげなく自然な感じのトークの中に「含蓄」。やはり僕らの僕らのリーダーはさすがです。皆さまもぜひこれからは素晴らしいハーモニカそしてギターの音色だけでなく、ステージトークにもしっかり耳を傾けてみてください。そうすればきっと今まであなたの知らなかった何かが、知らなくてもいい何かが見つかることでしょう。


深いえ?)

by cicocico | 2019-05-18 22:33 | Comments(0)

いつも通り

 はい、昨日はシンシアさんの金パラライブでした。久しぶりのパラダイスカフェでしたがシンシア姐さんは開口一番、

「皆っさんこんばんは!今日もガンガン酔っぱらっていきましょ〜!ヨロシク!!」

と、いつも通りの勢いで切り込んでいき、また大勢のお客さまもそれに応えて、実にいつものように大変盛り上がっていただきました。どうもありがとうございました。前回から少し間が空いてしまったのですが、メンバーと一緒にリハで音を出した時には(あ〜、やっぱりこういうの楽しいな〜)と思ったんだそうです。そのせいかどうなのかいつにも増して威勢のいいトークでステージを進めていく姐さん。あっという間に1部が終わり休憩中に、なんだか今日スムーズだね、とささやき合うメンバーたち。しかし2部の途中で不意に姐さんが、

「あっ!?いっけね、下ネタ言うの忘れてた!!」

などと言い出すではありませんか。何ですかそれ。というかどうりで今日は引っかかる部分もなくスイスイと勢いよく話しが進んでいくなあと思ったら、それが原因でしたか。それでも、ヤベ、せっかく考えてきたのに(←考えてきてんだ!?)言い忘れてた〜!と天を仰ぐ姐さんに皆さん大爆笑。結局しっかり話してましたけどね。ほほほ。そしてそんな勢いのままダンサボーコーナーに突入。皆さん踊りまくりミラーボール回りまくりギターソロキーボードソロ弾きまくり、とそれは良かったのですが、ここでちょっとしたハプニングが。おなじみ『Venus』の演奏も盛り上がり、さあボチボチというタイミングでシンシア姐さんが合図を出しました。いつもならここでエンディングへ向かうはずなのですが、なぜかギターの吉澤さんがまたもやソロを引き出したのです。

(えっ!?ここでソロいく!??)

と思わず顔を見合わせるキーボードの堺さんと私。これまで毎回のように演奏している曲なのに一体なぜ?どうしたんだ吉澤さん!?さすがの姐さんもこれにはめずらしく(アレ?)という表情を見せたのですが、すぐに、

…皆っさん、吉澤さんはソロ弾きたいみたいです!

と突き放し、爆笑する私たち。とそこまでは良かったのですが、ここでさらにハプニングが。相当弾きまくった吉澤さんが、あろうことかシンシアさんに「チコさんに!チコさんに!」と叫んでいるではありませんか!

(えっ!?なに余計なこと言っちゃってんだよ!!?)

思わず心の中で叫ぶ私。

「ヘイ!パーカッション!!チコさん!!」

すかさずソロを要求する姐さん。

(ヤ、だから普通ないって!ディスコナンバーでソロなんて!)

思わず心の中で叫ぶ私。

「ヘイ!パーカッション!!ヘイ!チ・コ・ちゃん!!」

とダメ押しする姐さん。

(ヤ、だから普通ないって!しかもカホンだって!!)

笑顔をひきつらせ心の中で叫ぶ私。

「ヘイ!チ・コ・ちゃん!!チ・コ・ちゃん!!」

とお客さまをも巻き込んで大合唱する姐さんたち。

(ヨ・シ・ザ・ワ…ぜってーコロす

もう引くに引けなくなった私は弾きましたよ、じゃなかったやりましたよソロを。ディスコで。カホンで。根性で。(注:ソロは根性でやるものではありません)
まあしかし、窮鼠猫を噛むというか火事場のバカ力というか、ただの火事場のバカかもしれませんが、お客さまのノリのよさもあってか我ながらけっこうよかったです。何が?ソロが。一緒になって盛り上げてくださったお客さまには感謝しております本当に。命拾いした吉澤さんも皆さんに感謝してください。さて、そんないつにも増してノリのいいこの日のお客さまの中でも、このソロ以降しきりにチコちゃ〜ん!チコちゃ〜ん!と私の名を連呼してくださるご婦人方がいらっしゃいました。いやありがたいことです。ありがたいことですけど、ここの現場でってのがめずらしくないですか。って誰に聞いてんですか。てか姐さんとこではこんなこと初めてじゃないですかね。でもチコちゃ〜ん!カワイイ〜!チコちゃ〜ん!とあまりに声援をくださるもんですから、日頃(特にここでは)そんなにほめられ慣れてない身としてはちょっとハズカシかったりもしたのですが、でも本当にありがたかったです。終演後にも笑顔で明るく手を振ってくださったのですが、シンシアさんと何か私のことを会話をされている中でふと「…ホラ、あのNHKの」という言葉が聞こえました。

…ああ、なるほど〜

どうやらそのご婦人方は、今NHKで放送されている番組のキャラクターと私の名前が一緒だったことが面白かったようで、それで興味を持たれたようなのでした。まあそうですよねえ。5才の女の子と50ちゃいのオッさんが同じ名前なんて、フツーないですよねえ。もっとも私の場合は同じ「叱られる」といっても「叱られる側」ですけどね。ホホホ。いや、あらためて日本放送協会の底力を見せつけられた気がいたしました。さすがね。


d0067750_12233583.jpg

そういえばこのことに一言も触れなかった姐さん。いつも通りで、さすがね。

by cicocico | 2019-05-11 18:20 | Comments(0)