★歯と変装が自慢のPer奏者・Cicoが綴る駄文。多分。
by cicocico
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Cico:井上浩一
65/1/31
横浜生まれの横須賀育ち
丈夫な歯を持つO型
カテゴリ
全体
 お知らせ
最新のコメント
>Invitationさ..
by cicocico at 00:35
今年もありがとうございま..
by Invitation at 00:58
>じゃんさん きびしい..
by cicocico at 16:50
先日はお疲れ様でした。い..
by じゃん at 07:20
ちこちゃんに福が2倍きま..
by ミユキ at 17:16
>ミユキさん どうもあ..
by cicocico at 09:28
>ミユキさん どうもあ..
by cicocico at 09:28
㊗誕生日おめでとう..
by ミユキ at 21:42
㊗誕生日おめでとう..
by ミユキ at 21:42
>りかさん お久しブリ..
by cicocico at 18:28
ちこさん、こんばんは、そ..
by りか at 22:56
>マンボ!さん お疲れ..
by cicocico at 09:17
井上先生、発表会お疲れ様..
by マンボ! at 20:04
>しぃさん はぁ〜〜い..
by cicocico at 18:12
わぁ~~い\(^o^)/
by しぃ at 18:34
>更夜さん 長々とおつ..
by cicocico at 23:27
お疲れ様です~。 楽し..
by 更夜 at 09:42
>更夜さん いや〜んビ..
by cicocico at 00:08
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:02
>更夜さん いつも読ん..
by cicocico at 13:48
最新のトラックバック
以前の記事
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

福田さんとその周辺(8)

 コージローくんが縁で数年ぶりにお会いすることができ、いろいろ話しをすることができたおかげで、実は恩田さんも江戸っ子だということを知ったのですが、なるほど言われてみれば時おり出るべらんめえ口調といい、思ったことはキチンと正直に言うところといい、体制にながされること無く自分の正義というか信念を貫く姿勢は、まさしく江戸っ子のそれだと理解できました。人はついその場の雰囲気などにながされがちですが、こと音楽に関しては恩田さんは自分の意見、善し悪しを含めハッキリ主張できる人なのです。もちろん単に頑固というのではなく、より良い音楽をつくっていくための意見や思うところを正直に言葉にできるというのがすごいところです。これは当たり前っちゃ当たり前で大事なことですが、簡単そうで同時になかなか難しいことでもあります。場合によっては(本来そういうことでは変なのですが)干されるってことにもなりますもの。恩田さんはしかし、おかしいところはおかしいとキチンと言えるし、また人の意見でもいいと思うものはちゃんと聞き入れてくれる、まさに職人の矜持を持った人でした。あの頃は勝手に警戒してスイマセン。

そして一方では、携帯電話を何度も落としてしまうというような、お茶目な一面もお持ちです。酔って帰る途中にどこかで落としてしまい警察から連絡があり受け取りにいったところ、届け出た人が携帯を拾った場所は自分ちの前だったとか、信号が変わりそうな横断歩道をダッシュで渡る途中で落としてしまい、必死の祈りもむなしく目の前で大型ダンプにひかれて厚さ1ミリの超薄型携帯にしてしまったとか、それでも一応ショップに持っていったけれど「これは無理ですね」と一蹴されてしまったとか、いろいろな心あたたまるエピソードも正直にたくさん教えてくれました。ホント、知るほどにいいお方です。

コージローくんのライブにもちょくちょく足を運んでくれる恩田さんは、いつも正直に感想などを聞かせてくれます。時には耳が痛いこともありますが、いいところもそうでない点も隠さずハッキリ言ってくれるというのは、興味を持ってもらえているということでもあるわけで本当にありがたいことです。ある日のライブの後のこと、恩田さんが例の口調で、

「…ホラ、いつもヨ、コージローが変なMCして空気を怪しくすっからヨ、それをウッディとかが頑張って何とかしようとするだろ?そんで空回りしちゃうってパターンだけどよ、イヤ、今日はよかったヨ、おぅ、マジでよ…」

と言いました。続けて、

「…ちこちゃんもヨ、今日はおもしろかったよォ、アレなァ…」

とも。実はこの日、僕は1本スマッシュヒットを放っていたのです。ある曲の出だしでコージローくんがミスを犯したため、演奏をやり直すはめになったのですが、彼があたふたして妙な間があいて妙な空気になってしまった時に、反射的にポロッと出た一言が意外にウケて会場が一気になごんだのです。恩田さんはそのことをほめてくれたのでした。

「…だけどよォ、アイツのフォローも大変だヨな?」

「えぇ、まぁ…」

「…見てると毎回、ちこちゃんも頑張ってけっこうしゃべってるよナ?」

「まぁ、そうっスねえ…」

「…ケド、基本、つまんねェよナ?」

「★☆★!?ゥわアァ〜〜オッッ!!!☆★☆★☆…」


〝…アンタァ…ガンバッてんのはわかるけど、ダメなものはダメですからァッ……!残念っっ!!…他意はないけど愛はある、恩田流、チャキチャキべらんめえ切りィィッ!!…〟

てなとこですか。


ハイ、切られましたよお。真っ正面から切られました。一刀両断。気持ちいいくらいに真っ二つです。どうですかこの切れ味。僕もね、そこそこ長いこと生きてきましたけど、ここまで堂々と面と向かって『つまんねえ』と言われたのは初めてですよ。いやあ気持ち良かったねえ、イヤ、ホントですよ。思わず笑っちゃっいましたよ。ビックリしたけどね。こりゃあ知らない人から見たらコワい人だと思われても仕方ないっス恩田さん…オホホ。いや、でも僕もそもそも自分はさほどおもしろくない奴だとわかってましたし、しゃべりも上手いわけではなく気のきいたツッコミなどできる力がない事も気づいていました。しかし現場によっては、つまりコージローくんが醸し出す不穏なフレーバーに会場が包まれた時には、やはり個人的な損得などよりもまずは救難活動を優先するのは人道的見地からも当然のことでしょう。ただ、それはそれでいいのですが周囲の優しさやあたたかさの中で背伸びをし続ける状態に慣れてしまうと、知らぬ間に自分の力を過信してしまう危険性も確かにあります。

(もしかしてオレって、そこそこイケてるんじゃね?)

そんな慢心の先に待っているのは寒く厳しい冬の時代。そうならぬよう気をつけていたつもりですが、どこかに隙が生まれていたのかもしれません。スマッシュヒットを放った時だからこそ基本に立ち返り、決して己を見失ってはならない。達人の言葉には、そんな思いが込められていたに違いありません。多分違うでしょう。でもここまで核心を突いてズバッと言ってもらえたおかげで、僕もあらためて自分はおもしろくないことに自信が持てました。恩田さん、あざッス。


…長いスね今日は。笑わせ力の話もしたかったけどやめときます。明日本番だし。かわりに恩田さんからコージローくんへの愛情に溢れた切れ味鋭い名言の中からいくつか。

イ)「アイツはよォ、メンバーがヨシ行くぞって時に行かねえよな?」

ロ)「フレーズ変えて弾くのはいいけどヨ、オマエの場合リズムも変わっちゃうからなァ…」

ハ)「バカヤロゥ、そんな合図じゃ入れねえよ」

ニ)「オマエ、わかってないのにハイって言ってんだろ?」

ホ)「いいからとっとと弾けって!」

⦅ちなみに、イ)はライブを見た後に僕に語ったもの。それ以外はリハーサル中でのものです⦆


【解説】
イ):トークが終わり準備も整い、さあ次の曲へ!と見せかけてまたしゃべるということを繰り返し、メンバーもお客さんも心の中でズッコケさせる見事な間合いについての一言。

ロ):ギターを違うフレーズでやりたいと言う彼が試しに弾いたのを聴き、少し間をおいての返事。

ハ):2人で同時に入る曲なのにコージローくんのカウントが中途半端でわかりづらく、しかも彼はそのまま平気で弾き進んでいるのを見て。

ニ):恩田さんからのアドバイスを熱心に聞き、返事は威勢よくしたコージローくんだったが、不穏な挙動をたちまち見抜かれてしまった。

ホ):じゃ、いきます!ワン・ツー・ス…あ、ちょっといいスか?と、今まさに演奏するってタイミングで素晴らしく腰を折るコージローくんを一喝。イ)の上級編。

こうして並べてみるとメッタ切りです。が、どれもこれも見事に物事の本質、核心を突いた言葉ばかりでもあります。名刀一閃、急所を一撃。これでは相手は切られたことすら気づかぬうちに永い眠りについていることでしょう。てか、わりといつも、切られてるのに気づいてません。で、キョトンと起きてます。で、たまに、あ゛ぁ゛〜〜っ…って言ってます。


さて、そんなこんなで明日のライブですが、3対バンで、しかもめずらしくトップのため、僕らはおそらく入れ替えやら何やらでバタバタ撤収する可能性がありますこと、どうかご了承くださいまし。でもコージローくんがステージ上でバタバタすることはないので安心してお楽しみください。と一度言ってみたいものです。ともかく、前回以上にいいライブを目指して、明日はよろしこ〜!


…おっと、本日これまで。
[PR]
by cicocico | 2011-03-07 20:12 | Comments(1)
Commented at 2011-03-07 21:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。