★歯と変装が自慢のPer奏者・Cicoが綴る駄文。多分。
by cicocico
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Cico:井上浩一
65/1/31
横浜生まれの横須賀育ち
丈夫な歯を持つO型
カテゴリ
全体
 お知らせ
最新のコメント
島根大学の客員教授である..
by 地球環境直球勝負 at 16:34
>しぃさん はぁ〜〜い..
by cicocico at 18:12
わぁ~~い\(^o^)/
by しぃ at 18:34
>更夜さん 長々とおつ..
by cicocico at 23:27
お疲れ様です~。 楽し..
by 更夜 at 09:42
>更夜さん いや〜んビ..
by cicocico at 00:08
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:02
>更夜さん いつも読ん..
by cicocico at 13:48
>更夜さん よく「バカ..
by cicocico at 18:50
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:36
>更夜さん おはようご..
by cicocico at 07:52
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:50
>更夜さん 読み逃げ…..
by cicocico at 11:14
cicoさん 初めまし..
by 更夜 at 00:29
>ミユキさん お祝いの..
by cicocico at 16:38
ちこちゃん、誕生日おめで..
by ミユキ at 19:30
>ミユキさん 明けまし..
by cicocico at 01:50
遅くなりましたが、今年も..
by ミユキ at 21:33
>てぼたんさん 焼酎は..
by cicocico at 00:35
ちこちゃん♪ 楽しいラ..
by てぼたん at 10:58
最新のトラックバック
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

<   2017年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

散歩のお供に

d0067750_11460922.jpg

 ハイ、買っちゃいました。ええ、買ってしまいましたよ歩数計。これまでさんざんあちこちフラフラと散策(徘徊)していたにも関わらず、こういうものを身につけようという発想がまるでなかった私ですが、最近ふと、そういえば自分は普段いったい何歩くらい歩いているのだろうか?という疑問が頭に浮かびました。散策(徘徊)するときはもちろん日常のある1日にはどのくらい歩いているのか。そんなことが気になりだした私。これって加齢によるものでしょうか。で、確かウチの親が使っている携帯には歩数計の機能がついてたなと思い出した私は、あらためて自分の携帯を確認してみたのですが、残念ながらそのような機能はついていなかったのです。やっぱりらくらくホンじゃないからでしょうか。そこで何度か頭の中で歩数を数えながら歩いてみたのですが、いやもう途中で絶対わからなくなるし他のことが考えられなくなるしで、絶対無理!とあきらめざるをえませんでした。で結局買っちゃったんですが、実はワタクシこの機械のことを今までずっと「万歩計」って言ってたんですけども、それは宅急便やウォークマンなどと同様に、あるメーカーの登録商標だったんですね。今回購入するにあたりいろいろ調べてて初めて知りましたよ。イヤハハハ。ということでこの歩数計、届いた日から外出時には身につけるようにしてるのですが、1万歩を超える日もあれば4千歩くらいの日もあるし外出しない日はもちろん0歩だしバランバラン。まあ当たり前ですか。まだそれほど日も経ってないしね。でもおおよその歩いた歩数とか距離が分かるのはなかなか楽しく、これまた買ってよかったなと思ってます。先週の土曜日は都内にライブを見に行くことになっていたので、これはいい機会だとしっかり歩数計を装備して(といってもポケットに入れるだけだけど)出かけましたよ六本木に。ギロッポンに。今年2月にも50曲ライブにご一緒させていただいた光田健一さんひきいる「ザ・ハモーレ・エ・カンターレ」通称ハモカンのライブを見に行ってきました。いずれおとらぬ実力者4人の歌声が入れ替わり立ち替わり重なり合い支え合い響きあう見どころ満載圧巻のステージ。この秋にはツアーも決定しているそうなので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。この日は昼と夜、少し中身も違う2回公演でしたので、ワタクシは空いた時間を利用してまた周囲をフラフラしてみました。田舎もんのワタクシにはそれこそめまいがするような表通りの喧騒を避けて横道に入ると、ギロッポンといえど場所によってはかなり古そうな建物だったり雰囲気のある路地が残っているではありませんか。また意外に坂道が多いんだなということもわかりました。おなじみの「芋洗坂」の他「スペイン坂」「なだれ坂」「丹波谷坂」「寄席坂」などなど。親切にも標識が設置されていてその名の由来が書かれておりました。もしかすると標識のない小さな坂にもきっとそれぞれ名前や歴史があるんだろうなと思うと、なかなか楽しいギロッポンの街歩きでありました。帰宅後に歩数計を見てみると、おお!なんとおよそ1万5千歩と過去(といってもまだ10日くらいだけど)最高記録を達成!これはなかなか励みになるじゃありませんか。これからも出かける時はコイツを身につけて、むやみにフラフラウロつきまわるよう心がけます。


d0067750_11060057.jpg

素敵なツーショット(まだ75歩。よおし

[PR]
by cicocico | 2017-06-29 12:19 | Comments(0)

ウチでもスイングしてるぜ!

d0067750_12524709.jpg

 ハイ、買っちゃいました。ええ、買ってしまいましたよ水飲み鳥。いや正直もうこんな昭和なモノもう売ってないだろうと思ったんですが、調べたらまだご健在だったもんですから、見てるうちにやっぱり欲しくなっちゃったのね。で、ウチに届くやさっそく水を与えたんですが、いやあ〜イイっすねこの動き。すごい懐かしくてすごいいやされますわ。ホホホ。もう毎日毎日ず〜っとユラユラコックリコックリしてます。誰が考えたんだか知りませんがすごい科学のおもちゃですよねえ。またこの動く仕組みもさることながら鳥のカタチにしたところがね、グッドですよね〜。ついついず〜っと眺めてしまいます。でもこれ、思い出したきっかけは舟をこいでる人だったんですけど、何気に眺めているうちにふと、酔って寝落ちするオノレの姿のようにも見えてきたりして。イヤハハハ。オノレ!揺れながらだんだんと傾いていってスーッとコップに倒れこんで、そしてハッと目をさますという一連の流れが寝上戸のワタクシの行動パターンにけっこう似てるような。ホホホ。気をつけよ。まあ、そんな意味でも買ってよかったってことで。


d0067750_09311784.jpg 
 寝落ちのワタシ。

[PR]
by cicocico | 2017-06-20 23:23 | Comments(0)

トリノアプリ

 梅雨入りしたと言われた途端、なんとなく雨の日が減ったような気がする今日この頃。とはいえ晴れても湿度が上がって日中はムシムシとしたムシできない日が多くなってきたり、降れば降ったでうすら寒かったりと、着るものと体調管理には気を使います。これからまた徐々に暑くなっていくでしょうから、しばらくはあまりハードな散策(徘徊)は控えつつも、天気や気温のスキを見つけてはチョロチョロウロウロとしているワタクシです。おかげさまでそうですね、ここのところの対戦成績は3勝9敗くらいでしょうか、若干の勝負強さというか相変わらずの勝負弱さというか、どちらに磨きがかかっているのかわかりませんがそれはさておき。そうやってあちこち歩き回っていて気がついたのは鳥の声です。東京のようなああ〜果てしない〜大都会ではわかりませんが、ウチのまわりだと野山はもちろん町中でもけっこういろんな種類の鳥の声が聞こえてくるのです。で、ちょっと個性的な鳴き声や以前もどこかで聞いたことのある声を耳にした時に、その鳥の名前が分かったら楽しいだろうなあと思ったわけです。スズメやツバメやカラスくらいだったらわかりますよ。でも、あーこれはなんて鳥だろう?と思ってもあとから調べるのってけっこう難しくないですか。名前から鳴き声を調べるならともかく、鳴き声からなんて鳥かを調べるのってねえ。ネットで検索するにしても鳴き声をしらみつぶしにあたっていかなきゃいけないだろうし。図鑑で調べるにしても鳥の声って文字で表すの難しいですよね。カラスは「カアー」ウグイスは「ホーホケキョ」トンビは「ピーヒョロロ」くらいならわかるけども、自分の聞いた鳴き声はなんて表現したらいいのか一般的にはなんて書かれているのかわからないじゃないですか。なのでそういうなんというか逆引き辞典的なものがあったらいいのになあと思ったわけです。たとえば変わった鳴き声が聞こえてきた時にそれを録音するとすぐさま「これは○○鳥です」と教えてくれるバードレコーダーとか。バーコードリーダーじゃないですよ。もしくは今どきだとスマホで使える鳥の声アプリとか。音声で色々検索できるご時世ですからそういう技術を応用して誰か開発してくれないかなあ。もしそんなアプリが手頃なお値段であったらすぐにでも使いたいんだけどなあ(←それ以前にガラケーですけど)。


いや、そしたらもう真剣に買い替え(※)を検討します


(※注:らくらくスマホを含む)



[PR]
by cicocico | 2017-06-16 00:54 | Comments(0)

お知らせ

椎名恵
「Back to the 70's」

2017/07/16(日)【中止となりました】
下北沢 440(four forty) 
TEL:03-3422-9440
東京都世田谷区代沢5-29-15 SYビル1F
開場18:30 開演19:00(2部構成)
チャージ:¥4,000(税込・+1オーダー)

椎名恵(Vo)、
恩田直幸(Pf)、吉澤秀人(Gt)、井上“Cico”浩一(Per)

■予約開始
2017年6月14日(水)から
メール予約・詳細はコチラをご覧下さい。
■入場順 
(1)メルマガ会員優先予約者
(2)一般メール予約者
それぞれの列にお並びください。
受付番号に関わらず当日来場順です。
※メルマガ会員のかたでも優先予約期間終了後に予約されたみなさんは一般予約となります。

【お問い合わせ】
下北沢440 TEL:03-3422-9440(16:00~)

[PR]
by cicocico | 2017-06-12 10:24 | Comments(0)

スイングしてるぜ!

「舟をこぐ」というたとえがありますよね。コックリコックリと居眠りしている人が身体を揺らしているアレです。電車の中でもよく見かけますが、実際、電車に揺られているとなぜか眠くなるし、またそのウトウトしてるのが気持ちいいんですよね。で、つい舟をこいでしまうわけですが、先日、ものすごい舟をこいでいる人をお見かけいたしました。お昼を過ぎた頃でしたか、乗り合わせた下りの京急電車はわりと空いていました。僕は座らずに真ん中の扉の近くに立って何とはなしに外の景色を眺めていたんですが、ふと目の端に何かを感じましてね。で、何気なく目をやると女性の方が舟をこいでいたんです。それがね、左方向に揺らいでいるんですが、もうほとんどシートに倒れるんじゃないかというくらい傾くんですが、でも倒れずにフッと復元するんですよ。そしてまたユラユラし始めてだんだん揺れが大きくなってきて(アッ!?もう倒れる!!)というところまでいって、でも倒れずにフッと復元するんですよ。そういうところ、あんまりジロジロ見てちゃいけないなあと思うんですが、そのあまりにスケールの大きい舟のこぎっぷりについ目がいってしまうんです。座っていたのは7人がけの端から3番目あたりでしたが、それでもスゴイなあと思ったのは、右隣りには人が座っていたのに絶対にそっちへは傾かないってことでした。あくまで空いたスペースを利用して(利用して?)スイングしてるんですよ。そう、もはや船をこぐというよりはスイングしてると言った方がいいくらいのスケールだったんです。いっそ、もうそのまま横になっちゃったらと声をかけてあげたくなるような、そんな素晴らしいスイングでした。ところが途中の駅で右隣の人が下車すると、いったん復元したその女性の今度は左隣に、乗ってきたお客さんが座ったんです。

(あちゃ〜、大丈夫かなぁ

と密かに気をもむワタシ。だってホラ、僕も経験ありますけど舟をこぐ時ってなぜか大抵同じ方向にこぐじゃないですか。しかもそんな大きなスイングですから、今度はそのお隣さんの膝の上あたりに思いっきり飛び込んでしまうんじゃないかとハラハラしたんです。だからジロジロ見るなって。ハイ。そしたらね、まもなくまたユラユラし始めたんですけど、なんと!今度は右側の空いたスペースに向けてスイングを開始したんですよ!で、やっぱりシート直前までいって復元という。いやあスゴイ!と密かにココロの中で勝手に拍手しちゃいましたよ。いいじゃないですか、人様には決して迷惑をかけないというその心意気。これもある意味「神スイング」じゃないでしょうか。知りませんか。そんな、なんとなく最後まで見届けたいような思いをちょっとだけ抱きつつお先に下車したワタクシは、なぜだか今、妙に懐かしの水飲み鳥がアタマの中をグルグル飛び回っています。というかコックリコックリしています。買っちゃおっかなぁ

[PR]
by cicocico | 2017-06-05 22:40 | Comments(0)