★歯と変装が自慢のPer奏者・Cicoが綴る駄文。多分。
by cicocico
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Cico:井上浩一
65/1/31
横浜生まれの横須賀育ち
丈夫な歯を持つO型
カテゴリ
全体
 お知らせ
最新のコメント
>りかさん お久しブリ..
by cicocico at 18:28
ちこさん、こんばんは、そ..
by りか at 22:56
>マンボ!さん お疲れ..
by cicocico at 09:17
井上先生、発表会お疲れ様..
by マンボ! at 20:04
島根大学の客員教授である..
by 地球環境直球勝負 at 16:34
>しぃさん はぁ〜〜い..
by cicocico at 18:12
わぁ~~い\(^o^)/
by しぃ at 18:34
>更夜さん 長々とおつ..
by cicocico at 23:27
お疲れ様です~。 楽し..
by 更夜 at 09:42
>更夜さん いや〜んビ..
by cicocico at 00:08
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:02
>更夜さん いつも読ん..
by cicocico at 13:48
>更夜さん よく「バカ..
by cicocico at 18:50
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:36
>更夜さん おはようご..
by cicocico at 07:52
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:50
>更夜さん 読み逃げ…..
by cicocico at 11:14
cicoさん 初めまし..
by 更夜 at 00:29
>ミユキさん お祝いの..
by cicocico at 16:38
ちこちゃん、誕生日おめで..
by ミユキ at 19:30
最新のトラックバック
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

<   2014年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ヒツジがやってくる

 今年最後の記事がフナムシってどうなんでしょうか。せめて鮒寿司、あるいは船橋かふなっ◯ーだったらよかったなっしーでしょうか。ウマ年の終わりにフナムシ。韻を踏んでるようなそうでもないような気がするのでとりあえずなんか書いとくことにしました。といってももう大晦日。簡単な大掃除も済ませどうしてもやるべきこともない状況も確認したのでワタクシもう一杯ひっかけてしまい、それからふとフナムシが気になったというわけです。なので自他ともに認める寝上戸としては、ほろ酔いのうちにこれを書き上げてしまわねばなりません。そうしたらちょっと早めの年越しソバととっておいた最後のシャリキンでめでたく新年を迎える予定です。すでになんとなくヒツジの足音が近づいてくるような気もしますが。


ということでとってつけた感たっぷりですが、今年1年お世話になった皆さま、ライブにお越しくださった皆さま、懲りずにこのバカブログをお読みいただいてる皆さま、本当にありがとうございました。どうぞよいお年玉をお恵みください(←いくつだよ)。


よいお年を!


d0067750_2144412.jpg
1匹…2匹……。ヒツジがやってくる…。
[PR]
by cicocico | 2014-12-31 21:44 | Comments(0)

フナムシについて

d0067750_18413944.jpg
【フナムシ:磯の掃除役。主に魚の死骸や打ち上げられた海草を食べます。(中略)…食べると強い苦みと腐敗臭があり非常にまずい。】


…って、いったい誰が食うんですか。









……食ったのか!!?
[PR]
by cicocico | 2014-12-29 18:43 | Comments(0)

東京でメリクリ

 昨日まで駅前で繰り広げられていたケーキ対チキン対年賀状の三つどもえの戦いが終わったのもつかの間、今日はもう門松が立っているじゃありませんか。早いのう。ホントに師走って感じでございますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。さて、さかのぼって22日の月曜日、東京は芝、ザ・プリンスパークタワー東京での椎名さんのクリスマスライブでございました。会場はメロディーラインというレストラン。ホテル内のオサレなスペースってことで、もしやドレスコードが…!?と心配された方もいらっしゃったようですが、というかワタクシ自身も最初にライブ会場を聞いた時に、

(!…てことは、またインフォーマルですかい?……)

と、不安とともに覚えたばかりの単語が頭に浮かんだものです。すぐに、いやディナーショーじゃないから…、と椎名さんから言われたのでホッとしたんですが。そして開演前にはお客さまもにぎやかにくつろいでいるような雰囲気が伝わってきたので、またそこでホッとしました。当日、寒い中お越しいただいた皆さま、どうもありがとうございました。この日は冬至と新月が重なるというめずらしい何とか冬至(←さくたん冬至)なんだそうで、今日を境に昼がだんだん長くなっていくという太陽の復活と、だんだん満ちていく月の復活が重なるというおめでたい日なんだそうです。もちろん椎名さんからそんな話しを聞かされた時、私の頭に流れ始めたのが『長い夜』だったことは言うまでもありません。ただ当日、このお店の窓からは東京タワーがよく見えるのと話した椎名さんが不意に、謎の東京タワーの歌を歌ったことで、翌日も私の頭の中でしばらく♪タワ〜、タワ〜、東京タワ〜♪というフレーズが流れてしまったのは言うまでもありません。私にとっては初めてだったその歌はいったい誰の何という歌だったのか、今度椎名さんに聞いてみようと思いましたが、聞いたらまた間違いなくヘビーロテーションすることになるのでやめとくことにしました。それはさておき、クリスマスソングやライブでは初お披露目の曲、じっくり歌い上げる曲などを織り交ぜながら、月のない夜空にくっきりと立つ大きなクリスマスツリーの下で、素敵なクリスマスライブになったのでした。ありがとうございました!


d0067750_19323496.jpg
この翌日に50周年。
くっきりと大きなツリー。



ガラケーの底力を見よ!
(見たいのは山々です)
[PR]
by cicocico | 2014-12-26 20:10 | Comments(0)

名古屋でメリクリ

 椎名恵さんのクリスマスライブに行って参りました。栄のLive DOXY というお店、僕は今回初めてだったのですが、落ちついた雰囲気で料理も美味しくてスタッフの方々も皆さんいい感じだったのでとてもよかったです。あと、お客さまとの距離が非常に近いので少々キンチョー感がありましたが、皆さんおだやかに見守ってくださったので、久しぶりの名古屋でしたけど外の寒さを忘れるくらいあたたかい雰囲気のライブになりました。お越しいただいた皆さま、どうもありがとうございました。

さて、毎度のことながら機材があるので僕は車移動です。恩田さんと吉澤さんも乗っけて西へ向かってひた走ります。

「おぅチコちゃん、車で名古屋入りなんてオレは多分20年ぶりくれぇだナ、マジでョ…」

と、このところ仕事続きで少々お疲れ目らしい恩田さん。まあ機材がなければ普通は新幹線ですよねえ。ホホホ。忙しいのは結構じゃありませんかゆっくり寝ててくださいよ、と車を走らせます。まあワタクシにとっちゃいつものことですから。一昔前は機材車に荷物満載して日本のアチコチを走り回りましたし、ついこの間も吉…、じゃなかったギターのYさんと神戸まで行きましたもの。それにくらべたら名古屋なんて近いもんですよ、とハンドルを握るワタクシ。調子に乗って思わず僕ドライバ〜!と言いそうになりましたがピアノ侍に一刀両断にされると気づき、瞬時に踏みとどまり、あやうく一命をとりとめました。ふう。あと、これで2回目となる新東名高速はやっぱり走りやすかったです。途中、浜松のSAで昼食をとったのですが、その建物のオサレなしつらえや入っている店舗や置いてある土産もの食べ物などに驚いた様子の恩田さん。かつてのSAのイメージとあまりにも違っていることに眠気もふっとんだようでした。確かにここを目的地にしてくるという人が多いのもうなづけると思いましたよ。高速道路は空いていたのに、駐車場はけっこう混んでましたもの。それとヤマハや河合など楽器メーカーの多い浜松らしく、楽器の展示やミニコンサートができるようなスペースもありました。こういうのを見ると黙っていられないお二方は、なんだかんだと結構な時間試奏しておりました。ミュージシャンのサガですかね。その脇で会場への入り時間を気にするワタクシ。ドライバーのサガですかね。


…やっぱり僕ドライバ〜!

d0067750_1748820.jpg

d0067750_17482451.jpg
 真剣に演奏するお二方。

(あの……ボチボチ行きませんかぁ……)


d0067750_17484274.jpg
 さらに演奏するお二方。吉澤さんなどエレドラに移動。


(結局、10分遅れで会場入り)
[PR]
by cicocico | 2014-12-15 17:52 | Comments(0)

シャリキンの遥かな道

 ずいぶん前になりますが、ライブにいらしたお客さまからこういうものをいただきました。

d0067750_221029.jpg

その名も『シャリキン』です。タノキンじゃないです。先月、文化の日の前日にも飲んだヤツです。中身はキンミヤ焼酎で下町酒場ではホッピーのお供として、あるいは梅割などで飲んだりするおなじみの焼酎ですが、これはこのまま冷蔵庫の冷凍室で凍らせて飲むというのです。ホッピー好きの私ですがこのようなものがあるとは知りませんでしたよ。これならばあとはジョッキとホッピーを冷やしておけば氷で薄まったり風味を損ねることなく、いわゆる3冷ホッピー状態が長続きするじゃありませんか。やれありがたやと早速ホッピーを買いにいったのですが、ふと、せっかくこんな素敵なキンミヤ焼酎をいただいたのだからここはひとつ下町風にこだわってみようと思い、以前から気になっていた下町酒場の梅シロップを取り寄せてみることにしました。

d0067750_2214045.jpg

はい、これも下町の定番『天羽の梅』です。ただ定番といいつつどこの酒場でもあるかというとそうでもなく、まだ意外に飲めるところが限られていたり、梅といいつつほとんど梅の味はしないというオモシロ不思議なヤツでして、しかしこれがまことに焼酎に合うようにできていてついつい杯を重ねてしまうので、寝上戸の私にとっては危険きわまりないヤツでもあるのです。まあ焼酎をストレートでやってるようなもんですから当然ですが。ともあれ待ちに待ったところで早速試してみることにしました。

d0067750_223364.jpg
 こんな感じになります。

d0067750_2235336.jpg
 肴もシブく納豆にモロヘイヤ。

シャーベット状になったキンミヤに天羽の梅をちょいと垂らせば、おお!下町の焼酎梅割りのできあがりだお。すかさずできあがったコイツをチビリ。ん〜……旨し!たちまち気分は酒場のオッサンです。あー、お酒飲んでるって感じだなあ(←イヤ飲んでるから)。

d0067750_2241456.jpg
 いつまでも冷え冷え。

この後もちろんシャリキンホッピーも試してみて大変に幸せなひとときを過ごすことができた私ですが、お察しの通り気がつきゃ夢の中だったのは言うまでもありません。特に探すものもなかったし見つけにくいものもなかったのですが、まさに居酒屋のトイレによくある『親父の小言と冷や酒は後できく』の格言通り、知らぬ間に沈没していったのでした。ハッハッハ。とはいえ、お家で下町酒場気分を味わうことができて楽しいですし、たとえ沈没したとしてもそのあとすぐ寝床に移動できるので、その点ではありがたいのです。

コイツをいただいたのは確か、夏前の今年もますます暑くなるぞ〜ってな頃だったと記憶しています。今、写真を調べたらやはり7月の終わりでした。じゃあなんで今頃になって書いてるかというとそれはやはり寝上戸だからです。ちょいと一杯ひっかけて、その勢いで書いてみっかと思うのもつかの間、たいていの場合、気がつきゃ夢の中ってわけです。特に探すものもなく見つけにくいものもないのに。だったら飲まずに書けよって話しですが。イヤいつもは飲まずに書いているんですが、なんかこういうのってその時の雰囲気を大事にしたいじゃないですか。知ったこっちゃありませんか。まあ、そうこうしているうちに今年の夏は、姐さんが台風を追っ払ったり青山でスターになったり、恒例の発表会の直前にめずらしくカゼをこじらせて入院したりリーダーのトークがめずらしく普通だったり、ペダルスチールと大正琴を見間違えたりセレブなオトナの仲間入りを果たしたりしているうちに、気がつきゃもう師走。師走なら手を叩こう、パチパチ。こうして使用上の注意をよく読んで適量を正しく服用していても、飲んだら書くな書くなら飲むなということが今更ながらわかりました。居酒屋は好きですが酒場を巡ってのリポートとか酒場ライターには間違いなくなれない私です。

てことで、今更ながらごちそうさまでした。セレブになっても梅割りの似合う男。あともう少しだけ楽しませていただきます。
[PR]
by cicocico | 2014-12-10 23:21 | Comments(0)

いつまでもお兄さん

d0067750_19332182.jpg

d0067750_19335123.jpg

 大きな銀杏のある幼稚園で音楽会をやってきました。誘ってくれたのはバイオリンの岸倫仔さん。何年ぶりでしょうか。って、その何年か前もやっぱりこの幼稚園での音楽会でした。チェロの慎子さんともその時以来でやっぱりお久しぶり。前はいつどこでだったかはすっかり忘れていたんだけど、大きな銀杏と一面黄色いじゅうたんの庭の風景だけは鮮烈に覚えていたので、目にした途端に記憶がよみがえりました。てことは前も同じくらいの時期だったのかな。ついでに純正カーナビが遊歩道みたいな細い道を案内しやがったので、あと少しというところでたどりつけずグルグルしたのもそういえば前回と同じでした。まったくもう。8時集合という超朝早仕事だったけれど、子どもたちみんな一生懸命聴いてくれたり元気に歌ってくれたのでよかったです。みんな目がキラキラしてたなあ。12月ということでクリスマスソングもいくつか演奏しました。当日はクリスマスカラーで赤いドレスと言っていたリンコさん。他のメンバーもきっとクラシックの方々らしくオサレな衣装が予想されたので、僕も飛鳥仕様にしとこうかと思っていたら、前日にリンコさんからチコちゃんは民族っぽい服かサンタとかで…というメールが。

(ウーン…民族っぽいって言われても顔くらいしか……)

もちろんサンタの帽子すら持っていないのでどうしようか考えた末、星柄のシャツにしてクリスマスのメルヘンチックなイメージと民族っぽさを同時に解決しました。ふう。そうして控え室で着替えた際、バックの中にたまたま意識的に入れてあったトナカイのカチューシャをつけ、サンタ不在だけどどう?とうかがったところ、ぜひそれで!と言われたのでそのまま登場し、子どもたちから、わあ〜トナカイさんだあ〜という予想通りの歓声を浴びました。前回もそうでしたが、こういうお仕事の時は、ステージでは本来の年齢いかんにかかわらずチェロのお姉さんとかパーカッションのお兄さんって呼ぶから、絶対に照れたり目をそらしたりしないでね、と歌のお姉さんから釘をさされました。合点承知の助でございますよ。あ、歌のお姉さんってリンコさんのことね。ここではバイオリンよりも歌と進行がメインなのです。前回の時もそして今回も、いつまでお姉さんやってんだとか思わないでねと言われました。思いません思いません。みんな同じ立場ですもの、ウフフ。そういうわけでこの日僕はチコちゃんではなくて、こういちお兄さんと紹介されたんですが、なんでしょうこのすごい違和感は。まあ名前で呼ばれるってのもあんまり慣れてないからでしょうねえ、ちょっと恥ずかしかったです。なんかスッポンポンにされたようで。ヒャ〜〜。まあそんなこういちお兄さんでしたが、音楽会が終わる頃にはすっかりトナカイのお兄さんと呼ばれていたことは言うまでもありません。アッハッハッ。終演後に控え室でもトナカイのまま集合写真を撮らされたワタクシですが、この写真どうするのと聞くと全世界に配信する!と即答のリンコさん。ちくそう。いつまでも歌のお姉さんと呼んでやることにしよう。フッフッフ。まあそれはともかく、朝早い仕事でしたがこうしてまたちびっ子のアイドル(←トナカイだけどな)として楽しい時間を過ごせたのでした。リンコさん皆さんお疲れさまでした。ありがとうございました。

そして、庭に停めておいた僕の車は、帰る時にはすっかり黄色いじゅうたんに変わっておりました。ウーン…前回もそうでした…。
[PR]
by cicocico | 2014-12-06 19:55 | Comments(0)

お知らせ

Breath-talk

2015/02/24(火)【終了いたしました】
代々木 ARTICA(アルティカ)
TEL:03-3320-3217
東京都渋谷区代々木1-41-3-2F
開場19:00 開演19:30
チャージ:¥2,200(+ドリンク)

猪浦“Charlie”教行(Harp)、佐藤豊(Gt)、井上“Cico”浩一(Per)
[PR]
by cicocico | 2014-12-01 19:45 | Comments(0)