★歯と変装が自慢のPer奏者・Cicoが綴る駄文。多分。
by cicocico
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
Cico:井上浩一
65/1/31
横浜生まれの横須賀育ち
丈夫な歯を持つO型
カテゴリ
全体
 お知らせ
最新のコメント
>しぃさん はぁ〜〜い..
by cicocico at 18:12
わぁ~~い\(^o^)/
by しぃ at 18:34
>更夜さん 長々とおつ..
by cicocico at 23:27
お疲れ様です~。 楽し..
by 更夜 at 09:42
>更夜さん いや〜んビ..
by cicocico at 00:08
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:02
>更夜さん いつも読ん..
by cicocico at 13:48
>更夜さん よく「バカ..
by cicocico at 18:50
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:36
>更夜さん おはようご..
by cicocico at 07:52
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:50
>更夜さん 読み逃げ…..
by cicocico at 11:14
cicoさん 初めまし..
by 更夜 at 00:29
>ミユキさん お祝いの..
by cicocico at 16:38
ちこちゃん、誕生日おめで..
by ミユキ at 19:30
>ミユキさん 明けまし..
by cicocico at 01:50
遅くなりましたが、今年も..
by ミユキ at 21:33
>てぼたんさん 焼酎は..
by cicocico at 00:35
ちこちゃん♪ 楽しいラ..
by てぼたん at 10:58
>s.i.s さん お..
by cicocico at 21:44
最新のトラックバック
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

映画的風景

 昨日はあったかかったですねえ。玄関あけたら2分でご飯、じゃなくていったん戻って着替えましたよ。バリバリ冬装備のまま出かけたら暑さで倒れるところでした。途中ふと海の方を見るとなんだかやたらと煙っていたので一瞬どこかで火事かなと思ったら濃い霧でした。冷たい東京湾に急に南風が流れ込んだので海上に霧が発生したんですね。ちょっと寄り道してみると、上空は晴れているのに海っぺりはひんやりと煙っていてなんだか北欧の街でもさまよっているかのような不思議な気分になりました。イヤま、行ったことないんであくまでイメージですけど。でもめずらしい体験ができてなかなかよろしかったです。

そして今日はまたつよい風と雨の音を聞きつつ、書類を広げてしぶしぶ作業に没頭しております。ふう…。地味なボラギノール。

d0067750_1720366.jpg
 むしろゴジラがでそうな気配でもあった。
[PR]
by cicocico | 2010-02-26 17:23 | Comments(2)

気分次第で

 いつも締め切りギリギリになってツライ思いをするので今年はそんな深刻な事態になる前に申告しようと早めに取り組んでいます。つってももう月末も近いですが。2月は短いからなあ。書類やら計算やら地味な作業はいいんだけどやっぱりしんどいわあ。おまけに最近パソコンの調子がよろしくないし。ちょっとした調べものしようとするとすぐ虹色の渦グルグルまわして長考にはいるんですもの。まあ調子がうんぬんじゃなくてきっとネットの世界についていけなくなってるんでしょう。数年前に買い換えたばかりなんだけどあっというまに進んでいくんだねえコンピューターワールドって。メモリー増やしてもらったりしたんだけどなあ。

本日は天気もよかったしいっちょ気分転換にってことで洗濯しました。いや普通に洗濯はしますけど。そしてついボーッと洗濯機の渦をながめているとなんだか自分がパソコンみたいじゃんかと思い、すごすごと風呂場を掃除することにしました。そしてバキッと洗濯物を干したあとそのまま現実逃避の旅にでました。いやま普通に近所を散歩しただけですけど。

八百屋さんの店先に菜花が置いてあったりスーパーに山菜セットなんてのがならんでいたりすると、栽培ものかなと思いつつもやはりそれはそれで春らしさを感じたりします。遠回りの帰り道では満開の梅に混じって菜の花の黄色やジンチョウゲがちらほらとにおってくるのが固まったオツムをやんわりほぐしてくれました。おし、気分転換成功!てことでパソコンが渦を巻かないうちにこれを書き上げふたたび地味な作業にはいります。か、どうかはもはや微妙です。
[PR]
by cicocico | 2010-02-23 22:59 | Comments(1)

落としもの

d0067750_10535028.jpg

駅の階段に誰かのかかと…


かつて靴底をそっくり落とした私(しかも二度)としては他人事には思えない。

今日は雪もようだし、落とし主が心配だ。ああ…できることなら届けてあげたいっ!
(逆に迷惑)
[PR]
by cicocico | 2010-02-18 10:53 | Comments(1)

おもちゃの木の箱

 さすがにこれ以上漬け物石にこだわっていると、組織に狙われたあげくコンクリート漬け物石にされて東京湾に沈められるか漬け物樽の重石として違う人生を歩まされそうなので、たまにはマジメに楽器の話でもして追っ手をかわすことにします。

そこで、とってつけたように取っ手は付けないけどカホンの話です。打楽器ってのは基本的には作りも単純ですし動きも大きいので見てておもしろいからでしょうか、特に子どもたちには人気があります。学校や幼稚園の演奏会もそうですがインストアライブやショッピングモールでのイベント、フリーライブのときなど、ギターやピアノといった正調派の楽器よりもなんだかガラクタかおもちゃみたいな太鼓の前に子どもたちは陣取って、みな食い入るように見つめてたりリズムに合わせて手や足を動かしています。私もかつてそんなライブに参加し一躍ちびっ子のアイドルと言われたことがありました。そしてなかでも一見ただのイスがわりの箱が実は楽器だったというのがけっこう驚きらしく、僕が曲に合わせてカホンを叩き出すと子どもに限らず親御さんも含めけっこうクルッポになっていたものです。

さて今やすっかりポピュラーになっているクルッポ、じゃなくてカホンですが、見た目も簡単ですが音を出すのも簡単です。叩けば出ます。イヤ本当に。もちろんいい音を出すにはそれなりに練習は必要ですが、たとえばコンガやボンゴなどに比べたら大部落です。ってどんな集落ですか。だいぶ楽ってことです。ちゃんと変換してほしいものです。そんな取っつきやすさもあって広まっているカホンですが、僕も時々「始めてみたいんですが、どうやって選べばいいですか?」てなことを聞かれます。でもこれはもう実際に叩いてみるっきゃない。このカホンってやつは、たとえばバイオリンなどにくらべると値段と音色が比例しないというか、必ずしも高いものの方がいい音がするとは限らず(安けりゃいいってもんでもないですが)同じメーカーの同じ商品であってもみんな音が違ったりします。また人によってそれぞれ音の好みもありますしねえ…。なんて、あまりに身も蓋もないっすか。そうですねえ、もし初めて買うならばある程度の予算を決めておいてから、楽器屋さんいってできるだけいろいろ叩いてみて見た目も含めて自分のフィーリングや好みにあったものを選ぶってことでしょうか。今や大小いろんなメーカーや工房が製作してますし材質やサイズもいろいろで座り心地も違うんですよ。足の長さによっては意外に演奏時にツライ姿勢を強いられたりすることは、カタログやネット情報の寸法だけでは最初はなかなかわからないものです。しくしく…(←試奏して買ったにもかかわらずあとで思い知ったヒト)。

とっかりとして…
・とりあえず見た目からはいる。好きなデザインとか色
・叩いて反応がよかったもの
・いろんな場所を叩いてみる(どんな音色がでるか)
・手足の長さによるけどちょっと小型のものから試してみる(中腰で演奏するため)
・1万後半から2万円台くらい(大富豪であればそれ以上でも可。また、とんだ掘り出しものがあればこれ以下でもまったく可)

できればともかく初めてなりに叩いてみることでしょうね。さわってみると自分の想像していた感じと近いとか違うとかがわかると思います。実は僕も初めて買いに行ったときは正しい演奏方法とか知りませんでしたの。ホホホ(あまり笑うことでもない)。えー、ちなみに僕が普段使ってるやつは国内メーカー、プレイウッド社のもので値段はたしかアルプス3万弱だったと思います。打面の裏側の響き線はギター弦のタイプ。これがスネア(ワイヤー)タイプのモノもあって、さらにはスネアが打面に当たる強さを調整できるものもありますが、最初はシンプルなギター弦タイプがいいかもしれません。といっても大事なのはフィーリングなので、なるだけ自分のイメージや感覚にしっくりくるものでいいと思います。いろんな人の演奏を見たり聴いたりするのもいいでしょう。そうして選んで買った楽器は使っているうちにだんだんなじんできますし音もととのってきます。そしたらさらに自分の好みやイメージが見えて次の楽器が欲しくなるかも…ふぉっふぉっふぉ…無限地獄へようこそ!というわけでまずは見てみてさわってみることをおすすめします。レッツトライ!なにはともあれ叩け叩け立つんだジョーーーッッ!!


てことで。
(よし、まんまと煙に巻いたな)
[PR]
by cicocico | 2010-02-13 01:02 | Comments(4)

マンドラゴラ

d0067750_9481477.jpg
 その後、あいかわらずそのままだったので近づいてみたけれど、やっぱりただの漬け物石だった。

邪魔にならないようにと手を伸ばしかけたが、万が一徹子さんだったらマズいと思い、やめといた
[PR]
by cicocico | 2010-02-10 09:49 | Comments(3)

五輪の影響

d0067750_1721094.jpg
(にしても、誰が公園でカーリングを?…)
と思ったらただの漬け物石だった。

おどかさないでくれよなぁ、まったく…。
[PR]
by cicocico | 2010-02-07 17:05 | Comments(1)

まめ

 町中いたるところ恵方巻きだらけの昨今ですが今年の私はあえて見向きもせず豆でした。っつっても性格の話ではありませんし、ましてやクルッポでもありません。年の数だけ食べたってことです。縁起ものですから。幼い頃はきそって多く食べたのに今やちょっとしたチャレンジです。でも負けずにやりとげました。結果、あごが疲れたってことと、とっても水分がほしくなりました。かへかへ。

それでも心に大豆MANブラザーズバンド!(意味不明)
[PR]
by cicocico | 2010-02-03 23:56 | Comments(2)

お知らせ

Breath-talk

2010/03/10(水)【終了いたしました】

表参道 ※BAR AOYAMA R40 TEL&FAX: 03-3406-0400
東京都港区南青山5-9-1第一タニビル2F
開場19:00 開演1st 20:00〜  2nd 21:30〜
チャージ ¥2,000(お通し別途¥500)

猪浦“Charlie”教行(Harp)、佐藤豊(Gt)、井上“Cico”浩一(Per)

※通常は入店資格40歳以上ですが、ライブの夜は年齢制限はありません。
[PR]
by cicocico | 2010-02-02 23:29 | Comments(0)

いっぱい

 横浜のライブ終わりました!4回目にして満員御礼を申し上げることになりました昨夜は(もしかしてみんな日にちを間違えてるんじゃないだろうか?)とか(実はこのあと急きょ売れっ子の対バン出演になったんじゃないだろうか?)など、開演前にはメンバー一同若干不安にかられたのですがどうやらそのようなこともなく、オトナからお子様まで幅広い年代のお客様で大盛況でございました。どうもありがとうございました。そんな客席の熱気にあおられたわけではないでしょうが、この日のミッキーさん、なぜか出だしからトークがカミカミで内心(キャー!)となってたようですが、むしろご本人のキャラクターがでていてそれはそれでよかったんじゃないかなと思います。また、そんな時でも完治さんのギターとしゃべりの安定感は相変わらずで、ちゃんと話をひろったり展開したりお得意のネタに持ち込んで、気がつけばその場の空気をうまいこと引き寄せるあたりはさすがです。いいなあしゃべりがうまい人って。そんなお二人に「今日は絶好のチャンスだから頑張るのよ!」と送り出された愛と哀しみのバイオリニストけんたろうさんは、やや苦笑しつつも独特の空気感あるソロを見せてくれたのでした。ほとんどぶっつけ本番でサポートした私たちはちょっと汗かきましたけれどもね、おほほ。

さて、個人的には誕生日ライブだった僕はといえば昨夜もいつも通りふだん通りをこころがけて挑んだのですが、途中でミッキーさんが「♪…Happy birthday Cico〜」と急にサビの歌詞をかえて歌い出し、お客さんも巻き込んでの大合唱されたときにはめちゃくちゃ赤面しました。演奏中だから逃げられないし。やられたッス。でも、ありがとうございました。大変うれしはずかしかったです。ちなみにその時の歌は『上を向いて歩こう』だったので、一瞬、もしかして夜ひとりぼっちでなにか思い出さなきゃいけないのかと思いましたけど、そんなことでもなかったようでした。このあたり、やっぱりミッキーさんらしいところでしょう。うふふ。そしてライブ後にはミッキーさんから、さらにはお客様からもケーキまでいただいてしまいました。うれしいかぎりでございます。これまで夜中にケーキを2個食べたなんてのはちょっと記憶にありません。生きててよかった〜!感謝とケーキで胸がいっぱいです。どうもありがとうございました。そしてしかし、せっかくそうやってお祝いしていただいたのにかんじんのケーキの写真はありません。食べ終わってから気がつきました。

んっがっくっく
[PR]
by cicocico | 2010-02-01 23:51 | Comments(2)