「ほっ」と。キャンペーン

★歯と変装が自慢のPer奏者・Cicoが綴る駄文。多分。
by cicocico
プロフィールを見る
Cico:井上浩一
65/1/31
横浜生まれの横須賀育ち
丈夫な歯を持つO型
カテゴリ
全体
 お知らせ
最新のコメント
>しぃさん はぁ〜〜い..
by cicocico at 18:12
わぁ~~い\(^o^)/
by しぃ at 18:34
>更夜さん 長々とおつ..
by cicocico at 23:27
お疲れ様です~。 楽し..
by 更夜 at 09:42
>更夜さん いや〜んビ..
by cicocico at 00:08
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:02
>更夜さん いつも読ん..
by cicocico at 13:48
>更夜さん よく「バカ..
by cicocico at 18:50
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:36
>更夜さん おはようご..
by cicocico at 07:52
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:50
>更夜さん 読み逃げ…..
by cicocico at 11:14
cicoさん 初めまし..
by 更夜 at 00:29
>ミユキさん お祝いの..
by cicocico at 16:38
ちこちゃん、誕生日おめで..
by ミユキ at 19:30
>ミユキさん 明けまし..
by cicocico at 01:50
遅くなりましたが、今年も..
by ミユキ at 21:33
>てぼたんさん 焼酎は..
by cicocico at 00:35
ちこちゃん♪ 楽しいラ..
by てぼたん at 10:58
>s.i.s さん お..
by cicocico at 21:44
最新のトラックバック
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

<   2008年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

遠くへ行きたい日

 ぽっかりと空いた5月最後の日。天気がよかったらまたあてもなくどこか遠くへフラフラと出かけ、目的もなくウロウロしたりボーッとしたりすっかと思ってたんですが、残念ながら朝からしっかり雨模様でした。フラフラとかウロウロとかボーッとか、文字にするとやや注意が必要な人みたいに聞こえるので、そんなヤツを野放しにするわけにはいかん!小ばなしならいいけど!と天気の神様が降らせたんでしょう。しかもけっこう肌寒いくらいの雨。このまま梅雨入りですかねえ。

せっかく出かけようと思ってたのになぁ…まあ雨なら雨で情緒もあるし楽しいけれどぉでも気分としては爽やかな日ざしの下どっかへ出かけてゆるゆると風に吹かれて…みたいな感じもよかったんだけどなあ…まあでももう6月になることだしぃ6月といえば梅雨なわけだからぁ雨が降るのがふつうというか当たり前というかぁ、それならそれをぉ楽しめばいいわけなんだよねえうんうん…でもなにも今日降らなくてもさあいいと思うんだけどさあ…だって明日から6月なんだからさあ…なんというかぁ人が出かけようとしてる時じゃなくてもう1日待ってくれればさあ……、なんてことをぶつぶつ思っていたら、急に奥歯の詰め物がとれちまいました。きっと奥歯にものがはさまった言い方はやめなさい!と歯の神様がとっちゃったんでしょう。

さあそんなわけで出かけるところは歯医者に決まりました。とれた詰め物を持って数年ぶりに近所の歯医者に行くと、おおよかった土曜日でもあいていたのでさっそく治療してもらうことに。幸いにも虫歯ではなく単にとれただけだったのでまた来る必要はなく、その場でたちまちもとどおりにしてもらいました。みごと歯医者復活。めでたしめでたし。

さ、天気と同じくらい肌寒くなってきたのでまた湯豆腐にしよっと。せめて豆腐へ行く日にしよっと。
(頭をぶつけないように気をつけよっと)
[PR]
by cicocico | 2008-05-31 19:09 | Comments(4)

素敵なミュージック

 いやあ笑ってしまいましたよ。コウジローくんが故郷の景色を思いつつ作ったというその歌のテンポを思いっきりハシったから、というよりはもちろんホントに気分もよかったからなんですが、一見緊張感とは無縁そうな彼がけっこうキンチョーしたりするもんで、こっちは逆にキンチョーするヒマがないというかする気がなくなってしまうみたいなところがありまして。若さといきおいにまかせて突っ走る、というほど若くもないけど、まあ正直モノというかいい意味でのアマチュアっぽさみたいなところが、10年前より頼もしくなった部分とともに、変わらず彼にはあるんだなあ。まあおかげで曲の方は疾走感もでてたことだし僕的には失笑感もでてたことだし(失礼)入念なリハをすっ飛ばしたとしてもま、今回はよしといたしましょうか。楽しかったしね。

かと思えば歌詞にこだわりギリギリまで煮詰めてくるようなこだわりのアーティストぶりを発揮したりもするし。モノをつくる人ってのはでもそういうものなんだろうなあ。そんな彼の個性ある楽曲が好きな僕としては毎回のライブが楽しみなんですよね。といいつつコーラスやら楽器のアレンジやらけっこうアタマを悩ませることもあるんですけど。キンチョーした時のコウジローくんのMCと同じようにウッディさんにもツッコミを入れてもらいつつ、いい音楽、いいライブを続けていけたらと思ってます。

それにしてもホントに暑い中、ご来場ありがとうございました。けっこう彼の歌も好評ですし、オッさんには楽器の入れ替えってのもそれなりにコタエますし、徐々に演奏時間の長いライブを目指しておりますので、これからも(気長に)ぜひよろしくでございます。
[PR]
by cicocico | 2008-05-28 00:38 | Comments(1)

ギュギュッとね

 さあて気がつきゃもうライブ当日になってしまいました。変にもったりと生暖かい雨がすっかりあがったのはいいけれど、今度はいっきに暑くなりそうな感じです。福田コウジローさんは歌詞をきっちり仕上げてきました。演奏時間の関係もあり一曲は次回にまわすことにしましたが、新曲を含めの密度ある練習ができたかな。それをしっかりステージ上でも表現し短いながらも濃い時間をおとどけしますんで、どぞお楽しみに。行ってきまっす。
[PR]
by cicocico | 2008-05-26 12:42 | Comments(1)

よき友

 来週のライブに向けてのリハに行きました。次回に向けて新しく曲をつくりますから!と宣言していたとおり2曲も新曲を披露してくれた福田コージローくんである。相変わらずいい曲をつくる彼はしかし、半べそかきながら(ウソだけど)歌詞がまだなんスよお…すんませえん…とあやまるのであった。もうちょっとなんスけどねぇ…とアタマを抱えている彼にベースのウッディさんは、そんなん他にいくらでも曲あるんやからそれをやればエエやんか、と関西人らしく素早いツッコミをいれていた。そうだよ、無理やりつくってもさあ、いいものにならないんじゃないの?と僕も言ってみたが、イヤ、でも何か締め切りがないとダメなんスよオレ!と力強く決意する彼。ナンやねんそれ?!ようわからんなあ、とキレのいいツッコミ。こういうとき関西の人がいると、実にやりとりがいきいきとしてきてオモシロイのだ。ビバ関西人である。

そんなこんなありつつもそこはそれ、新曲もちゃんと一応構成やらアレンジなども考えて練習し、あとは陽気な歌詞待ち娘ってことにしときました。他の曲でも僕らがやっていないものも含めしっかりお皿洗いし、あとは次回のリハで仕上げるといったところです。ちなみに出演情報を少々更新しましたのでお知らせをご覧くださいませ。それにしても彼と再会してからというもの、どうも飲む機会が増えたような気がします。人づきあいのいいコージローくんがちょいちょい誘ってくれるからですが、彼がまた近所の安くて旨い店をよく知っていたり、家で必殺の美味韓国料理をふるまってくれるので、こちらもついホイホイと呼ばれてしまうのです。まあしかし楽しいお酒であるし、そこでバカ話にまじって次のライブのことやらいろんなアイデアなんかが出てきたりするので、けっこう中身のある充実した時間を過ごしているとも言えます。しいて問題をあげるなら、そのアイデアを翌朝までに紛失してしまうことがよくあるってことでしょうか。そのほかにも新曲を歌ったことを覚えていなかったり、あえて一駅二駅遠回りして帰ってみたり。この日もまた、きたるべきライブにむけてアツい語り合いをしようととある居酒屋につどってみたところ、そんならボトル頼んだほうが安いでえ〜、というウッディさんの言葉にしたがって3人でじわじわやりつつじっくり語り合っていると、肝心のウッディさんの携帯が鳴り、おおなんと一足早く退席することに。まだけっこう残っているボトルを前にしつつ、しかしやはり食べ物は粗末にしてはいけないという正しい思いから、仕方なく無理矢理いやいやながらも二人で綺麗に空けました。なんて地球にやさしい偉い僕たちなんでしょう。

翌朝、通常だったらおそらく買うようなことはないだろうと思われる菓子パンが僕の机の上に置かれていました。帰りしなにコンビニで自動的に購入したんでしょう。焼酎や泡盛が好きな僕ですらこのありさまでしたので、いつもはビールもしくはちょっと日本酒派というコージローくんがどうなったのか、さだかではありません。地球にやさしいというのもなかなか大変です。そういえばウッディさんにしても、前回の帰りに起きたまるでベタなコントのような体験を話してくれたばかりなのでちゃんと着いたかやや気になったりして。ま、いつかご本人から語ってくれる日がくるでしょう、か。こんなこと書いてるとなんだかもうしょうもない飲んだくれ集団みたいに見えますかね。でもそんな中から互いにいい関係ができていい音楽が生まれてくるとしたら、それはそれでとても意味のあることじゃないかなと思うのですが。




…あ、やっぱ、ないです。
[PR]
by cicocico | 2008-05-22 10:26 | Comments(4)

お知らせ

Breath-talk

2008/7/1(火)【終了いたしました】
表参道 ※BAR AOYAMA R40 TEL&FAX: 03-3406-0400
東京都港区南青山5–9–1第一タニビル2F
開場19:00 開演1st 20:00〜  2nd 21:30〜
チャージ ¥2,000(お通し別途¥500)

猪浦“Charlie”教行(Harp)、佐藤豊(Gt)、井上“Cico”浩一(Per)

※通常は入店資格40歳以上ですが、ライブの夜は年齢制限はありません。

============================

◆CCP
〜出演時間が判明しました〜

2008/6/28(土)【終了いたしました】
四谷 メビウス
新宿区舟町8舟町ビルB1 TEL:03-3341-3732
タイトル イッぱち堂企画Live「未定」
開場19:00 開演19:40
チケット ¥2,500(Drink&Food別料金)
※40名様限定となります。

田中“P-suke”博信(Vo,Gt)、
猪浦“Charlie”教行(Harp)、井上“Cico”浩一(Per)

出演者:Dr.Washington、アザブスミス

※1:3バンド中2番目の出演です。
※2:時間は20:30〜21:10の予定です。
※3:お店のHPをまめにチェックしていたかいがありました。
※4:とりあえずそれがわかれば充分でしょう。
※5:あとはそれぞれ音楽を楽しみましょう。
※6:そんなわけでよろしこ。
[PR]
by cicocico | 2008-05-20 23:54 | Comments(1)

ふつうのことが

 前回の年越しライブもそうでしたが、わりと急にライブが決まる(あるいは決める?)田中さんのパターンはもう尾美としのりなので今更ジローラモですが、今回はまたいつにもまして急な話でしたし、本人がなかなか忙しいのはそれはそれでいいとして、事前に曲目メニューを決めて送ってきたり当日もわりとキチンとリハをするという、いままでの彼を知る者にしてみれば非常にめずらしい行動をとってきたので、正直なところ少々心配していた私です。しかしふつうのミュージサンからすればわりと当たり前というかふつうのことなので、何をどう心配してんのか私もよくわかんなくなりましたが。
d0067750_143957.jpg
しかしいざフタを開けてみればそんなきゆうはどこへやら。いつも通りのエネルギッシュな田中Pスケがいていつも通りの明るく自由な音楽とトークを繰り広げ、おかげでまさしくこれぞCCPという見事なライブになりました。ユニット初ライブだったけど。

私も万一の事態にそなえ、つまり彼がふつうだった場合を考え、逆に曲目リスト以外の曲を予習してきたかいがありました。入念なリハーサルでやった曲を本番ではほとんどやらないというのは想像をこえていましたが、やった曲にしてもいきなりちがうアレンジで始めたり、例によっていきなり曲をつくったりと得意技を連発しておりました。

およそ5ヶ月ぶりのライブ。藤沢でやるときはいつも関東甲信越小さな旅を満喫しながらくる放浪のハーモニカ奏者チャーリーは、新宿から直通だから便利なんだよという湘南新宿ラインに乗ってきたとかで、最初あらわれたとき、あれ?ちょっと日焼けした?と思ったら缶ビールでちょうど今いい感じなんだよねぇ、とやっぱりもう旅していたのだった。しかしいざステージに立てば心にしみるハーモニカを奏でてくれるし、Pちゃんのどんな曲にもアドリブにもちゃんと対応するあたりはさすがは長いお付き合いなのである。

そんなチャーリーいわく、今日は楽なんだよねぇ、メインじゃないから…。そうなのだ。いつも一緒にやっているブレストークの時は、彼自身がメインなのでライブの進行やトークをしなければならないのだ。サイドプレーヤーといったらいいのか、普段はアーティストのサポートが多い人が、おしゃべり好きならまだしも、メインでしゃべるというのはなかなか大変なのだ。気持ちはわかるぞチャーリー。しかしそんな彼のトークをハラハラしながら見守っている僕も今日は楽だ、とっても。ビバ!サイドプレーヤー!会話が弾むっていいなあ。キャッチボールできるっていいなああ!そしてそんな自由なチャーリーの自在なトークにもちゃんと対応するPちゃんはさすがは長いお付き合いなのである。

ロマンティック→お花のイメージ→花柄のTシャツ、てことでこの夜は遠山の金さんになった私もしっかりいじられてしまったが、あの副題に意味があったのかはさておき笑いの止まらないような楽しい夜だったのは間違いないでしょう。お越しいただいた皆さん、どうもありがとうございました。

そうそう、CCPはこの夜で解散のはずでしたが、6月28日の田中さんのライブに急きょチャーリーと僕も加わることになったのでそこまでは解散しないことになりました。これは副題のせいでしょうか。人数に限りがあるそうですがお越しいただければ幸いです。といいつつ詳細はよくわかってなかったりしますので田中さんの窓か、会場となるメビウスというお店をご覧くださいませませ。とくに花柄でなくてもけっこうです。

d0067750_14438100.jpg
この日はPAのクマさんや、以前の旅でお世話になったスタッフの方など、懐かしい仲間が久しぶりにそろったので乾杯した。チャーリーはまたいい気分で終電の旅にでていった。僕らはお酒は飲まなかったが楽しい時間に酔った。

表に出ると意外にも雨。いつも通りの主役を象徴するかのようだった。
[PR]
by cicocico | 2008-05-19 14:26 | Comments(2)

CCP

d0067750_1941061.jpg

この場合、CPCですが…。
というか、なんだか暗い写真ですか…(撮影:PAクマさん)

さあ間もなくライブやります。盛り上がるぞ!(きっと)
[PR]
by cicocico | 2008-05-17 19:04 | Comments(3)

目的をもって

 別にギターのヤングサトー君に影響されたわけでないが、その日はボーッとするために海を見にいった。彼の場合はそう見えることがあるというだけで本当はそうでもなかったりするが、僕の場合はちゃんとボーッとするのが目的で出かけたのだ。のたりのたりと海を眺めていると黒い犬と散歩している人がいた。やがてボールか何かを海に放り投げると、その犬はざんぶりこと飛び込んで取りにいくではありませんか。おおスゴイ!水を怖がらないのかあ!と感心した。昔ウチのばあちゃんが飼っていたヤツは小型犬だからなのか水をいやがっていて、たまに洗ってやろうかと水をかけると腰ひけの情けない状態になっていたもんだけど。

その犬はまったくそんなそぶりもなくエモノに近づいていく。おおスゴイ!まさしく正真正銘の正しい犬かきだ!そしてそれをしっかりくわえると、また一生懸命もどってきてちゃんとご主人様のところへ届けたのだった。
d0067750_237974.jpg
えらいなあと思ってみていると、うれしそうにボールを渡したあとうれしそうにカラダを振るわせて水をきるのだった。もちろんご主人様のそばでだ。うわちゃあ、という感じながらもまたそのボールをぶん投げるとまたしても元気よく飛び込んでいき、そしてしっかりもどってきてはやっぱりご主人様のそばで水をきるワンちゃん。何回やってもやっぱりすぐそばで水をきるのがけっこうほほえましいのでありました。

いや、なかなか内容のあるかたちで目的を果たすことができたのでめでたしめでたし。おかげでうっかり書くのを忘れかけてましたけど。
[PR]
by cicocico | 2008-05-15 23:43 | Comments(2)

それぞれ

 スカッと爽やか五月晴れ、にはほど遠く、南からじわじわと台風も近づいているわりにはけっこう冷たい雨が降ったり止んだりという連休明けの五月病のような(チャーリー談)天気にも恵まれました赤坂のライブに、それでも足を運んでいただきました皆さま、ありがとうございました。まったくねぇ、数日前のリハのときなんて夏日でしたからもう暑いのなんのってクーラー入れながら練習したもんです。おまけにそんないきおいで散髪にいったもんでついサッパリと短めにしてしまったってのに、一転して冷たい雨。まあアタマが寒いこと。そんな理由で風邪っぴきにはなりたくないもんです。

しかしリーダーいわく、連休明けのこの時期に適度に力の抜けたというか気の抜けたというか、ようはリラックスしてってことらしいんですが、ふらふらと気楽に寄って見ていただければいいんだけどなあ、ってことで日程を決めたようなので、この日の天気もある意味かえって都合がよかったと言えなくもないと考えられなくもないってことのようです。ともかく、こちらのお店は適度に響きがあるので生楽器奏者としては気持ちよく演奏できます。で、それとはまったく関係ありませんが今回また僕にもトーク用マイクを近くに立ててくれました。
『話をふられた時にマイクを受け取るタイムロスを無くすことでスムーズな会話の流れをつくる』という目標をもってメンバーそれぞれにマイクが設置されたことには大いに意義があったと思います。しかし肝心の会話のキャッチボールができているかといえば象でしょうパオ〜ン。まだまだ精進しなければならないことは明らかだと僕は考えています。しませんけど。ほほ。

だってしょうがないじゃないですか。もう最初からわかっていたことなんですもの。チャーリーはチャーリーなんですから。餅それぞれに餅味があるように人それぞれにも持ち味があるってもんです。だから無理してからんだりやり取りしなくてもいいんです。僕も人がいいもんですから、話がつまっているのでは?とみるとついつい助け船を出したくなってしまいますが、人によってはほっといたほうがいいってことがわかってきました。そもそもアドリブ向きではない僕が、ハラハラドキドキ自由自在が持ち味の相手にとうてい歯がたつわけがありません。歯はたってますけど。ってオイ!まあ餅は餅屋といいますしね。それにステージトークのうまい人も何人か知ってますが、リーダーはリーダーの道を歩んでいってほしいと思います。やっぱりそれがいちばん面白いですもん。ちなみに昨日はハカラメの話でした。地球にやさしいバンドを目指すかどうかはさておき、コンセプトに合ってるでしょ?と言っていました。
(ちなみにそのコンセプトを知りませんでした…スマン)

それからめずらしく(またスマン)音楽的な話などもしておりました。ハーモニカの演奏方なんですけども、10個しか穴のない楽器でなぜたくさんの音階が出せるのか?また和音が出せるのか?なんてことを解説してくれました。息のスピードや舌の使い方などの話には思わず「おおぉ〜っ」とどよめきが。いつも簡単に吹いてるだけに見えるでしょうけど、実はけっこうテクニックを駆使してるんですよ、とチャーリー。おおっ、なんかカッコいいぞ僕らのリーダー!そうかあ、いつも自由気ままにやってると思ったけど、見えないところで難しいことをやっていたんだねぇ…すごいじゃない!とほめたら、いや、そんなにみんなが思ってるほどは難しくないんだよ、わりと簡単。ってどっちやねん!?うーん…やっぱりいつものチャーリーだった。でも大丈夫、これからはいざとなったらサトー君に振ろう。彼の天然系トークでかわそう。そうすればまさに自由と天然成分あふれる、文字通り地球にやさしいライブになることでしょう。
(てか文字でみる限り)

そんなチャーリーとは週末に藤沢で。餅屋さんと一緒に。
[PR]
by cicocico | 2008-05-12 21:16 | Comments(2)

準備あれこれ

 そう、近づいてきたブレストークの赤坂ライブにむけてリハーサルをしたのでした。酔ってない時のフツーに真面目なサトー君と、そんな彼を熱心にリードしつつリハも進行しつつでもどこか不思議なペースのいつものチャーリーと、いつもより楽器を広げた僕とでの濃いめの時間はあっというまに過ぎる。2回目となる昼間のライブ。少々天気が気になるところだけれども楽しんでもらえたらなあと思う。

その後こんどは26日のライブのため福田さんとウッディーさんと打ち合わせ。半分は新しい曲にしたいという、その曲たちを披露しつつアレンジなどを考える。うーん、どうやらこないだ歌ってくれた曲は酔った勢いの思いつきじゃなかったようでヨカッタヨカッタ。ほほほ。こちらもソロを再開してから2回目のライブとなるが、絶対前よりいいライブにしたいんでヨロシクお願いしまっすよ!と力をこめて言われてしまった。あいかわらずアツい男である。了解でござんすよ。

でもって、最初のリハ中に田中さんと連絡がとれ、告知するので17日の詳細(というほどでもないけど)を聞いたのでした。いつも通り明るい声で元気そうだった。CCPってなんじゃろかい!?と思ったけれど、せっかくチャーリーも出るということだったのでメンバー写真を撮ってみた。昨日載せそこねたので今さらですけど、まあとりあえず…。



d0067750_9582160.jpg
d0067750_9585670.jpg
 CCPのメンバーによる集合写真(イメージ)
[PR]
by cicocico | 2008-05-09 09:57 | Comments(4)