「ほっ」と。キャンペーン

★歯と変装が自慢のPer奏者・Cicoが綴る駄文。多分。
by cicocico
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Cico:井上浩一
65/1/31
横浜生まれの横須賀育ち
丈夫な歯を持つO型
カテゴリ
全体
 お知らせ
最新のコメント
>しぃさん はぁ〜〜い..
by cicocico at 18:12
わぁ~~い\(^o^)/
by しぃ at 18:34
>更夜さん 長々とおつ..
by cicocico at 23:27
お疲れ様です~。 楽し..
by 更夜 at 09:42
>更夜さん いや〜んビ..
by cicocico at 00:08
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:02
>更夜さん いつも読ん..
by cicocico at 13:48
>更夜さん よく「バカ..
by cicocico at 18:50
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:36
>更夜さん おはようご..
by cicocico at 07:52
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:50
>更夜さん 読み逃げ…..
by cicocico at 11:14
cicoさん 初めまし..
by 更夜 at 00:29
>ミユキさん お祝いの..
by cicocico at 16:38
ちこちゃん、誕生日おめで..
by ミユキ at 19:30
>ミユキさん 明けまし..
by cicocico at 01:50
遅くなりましたが、今年も..
by ミユキ at 21:33
>てぼたんさん 焼酎は..
by cicocico at 00:35
ちこちゃん♪ 楽しいラ..
by てぼたん at 10:58
>s.i.s さん お..
by cicocico at 21:44
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://while..
from http://whileli..
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

<   2007年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

元気でしたーっ!

 活気あふれるコンサートの空気にひたった後は次のライブにむけてミーティングです。麻布のスタジオで仕事を終えた田中Pちゃんと広尾で待ち合わせ。

「広尾でひろおうか?」ってわけだねと言ってみたところ、案の定うれしそうなPちゃんだった。ホントこういうの、好きだよねぇ。忙しいみたいだけど元気でなによりです。

素早く助手席に乗り込む。

「同乗するなら金をくれ!」と言われるかと思いきや、それはなかった。
ちぇっ…。

今度のお店はパーカッションが使えないのでどうしようかね?とか、曲やら何やら諸々考えつつも、チコちゃん腹へらない?を連発する田中さん。このあたりも相変わらずのようだ。そうこうするうち田中さんちに到着。資料などを受け取ったあとは、本格的に打ち合わせでもしますかというながれになり、なぜか二人は電車でとなりの町へ。

「じゃ、まあそんなワケで…」
「ハイよ、そういうことで!…」

と、なにがどんなわけでどういうことなのかはさておき、乾杯する二人でありました。でもってお互いの近況報告やらライブのことなどもしっかり(すこしは)話しつつ、久々の再会に盛り上がったのでした。

d0067750_7524259.jpg
だって今日は結成式だからしょうがないよ、と田中さん。変わらぬ笑顔だ。


d0067750_7555759.jpgこんなことしてる間にブログ更新しろって思われてるよなあ…という田中さんであったが、続けて第2回本格的打ち合わせも行われた。

終了直前のお好みだが、このまえにもんじゃがあったこともつけ加えておこう。
[PR]
by cicocico | 2007-09-27 07:54 | Comments(4)

元気ですかーっ!

 ゴスペルのコンサートにいってきました。先日、知り合いのエレクトーンの先生に駅でばったり出会いまして、話をしているうちに、なんとその小学生の娘さんがゴスペルを習い始めていてもうすぐ発表会があるとのこと。その後送っていただいた案内状をみると、ちょうど都内に出る用事の前にうまいこと時間がとれそうだったので、これはいい機会だとばかりにでかけてみました。

老若男女問わず、ゴスペルをやってます、あるいはやってみたいという人はけっこういるそうで、あちこちの教室などもなかなか盛況だという話は聞いたことがありましたが、実際、生で見るのは初めてでした。場所は目黒区内にある教会です。おお!本格的だと期待しつつ入っていくと、アラすごい。会場はすでに人でいっぱいです。開演すると子どもから大人まで次々に歌やダンスなど日頃の成果を披露していくのですが、共通しているのは元気でエネルギッシュだということ。みんな楽しそうないい顔をしていて、ああ、こういう音楽もあるんだなあと新鮮なおどろきを受けました。客席で見守る講師の方々がまた元気というか、なんともアメリカンな盛りあげ方ってんでしょうか、手拍子や声援(っていうのかな、あの、ヒューヒュー!みたいなヤツ)でノリノリでしてこちらにもけっこうビックリしました(笑)

そうそう、肝心なその知り合いの女の子もステージでは大きな声で元気よくカッコよく歌声を披露してくれました。これにもちょっとビックリ。普段の彼女はどちらかといえばきっと照れ屋なんじゃないかなという感じがしていたので…。それがオンステージでは実に堂々とした歌いっぷりなんですから!うーん、やるなあ。将来きっと大物になることでしょう。

…あのギャップは僕に似てるな(←いや、大きいのはアタマだけだろ)


何にせよいろいろと刺激を受けることができ、楽しいコンサートでありました。
[PR]
by cicocico | 2007-09-25 23:58 | Comments(1)

ミョウガ好き

 町ですれちがったどこかの製麺所のワゴン車に書かれていた「純手打ち風うどんの○○」の文字。手打ち風ってのはよく見かけるが『純手打ち風』ってのは何なんだ?いったいどっちなんだろか?よりホンモノ感をだそうとしてるのかもしれないが、それってどうなんでしょう…?でも妙に記憶に残ってしまったので狙ってやってたとしたらすごいけど。そんなこころの片隅に小さくメモしたつもりもないのにいつまでも残ってしまったらくがきを消すにはコレしかない!ってことでミョウガを買いました。昔からミョウガを食べると忘れっぽくなると言われてますからね。まあそんな迷信はさておき、単に近所の市場で安かったからです。子どもの頃からのミョウガ好きとしては見過ごすわけにはいかずビニール袋でどーんと買っちゃいました。あこがれのオトナ買いっていうんでしょうか。

みそ汁やら漬け物やらなんにしてもいいんですが、やはり生でいこうってことでこのところ個人的にはやりの厚揚げのうえにきざんだミョウガをそれこそてんこ盛りですよ。もはや薬味なんだかメインなんだかわからない状態です。ここにカツオブシとしょう油をかけていただけばシャキシャキの歯ごたえと爽やかなあの香りと辛みとかすかな苦みがタマランチ会長ですわ。過ぎゆく夏と秋の始まりに思いをはせつつオトナ食いってんでしょうか。違いますね。

これで物忘れがはげしくなったらどうしようかと思うけど、すでにじゅうぶん忘れっぽいので問題はないでしょう。それはどうでしょう?せめてミョウガをたくさん食べてシアワセだったことくらいはおぼえていなければ。


…おぼえてろよ!(一人捨てゼリフ)
[PR]
by cicocico | 2007-09-22 21:18 | Comments(4)

FOLKY-TALKIE

 そんな訳で突如ライブをすることになりましたPスケ&Cicoの二人。新ユニット名は『フォーキートーキー』です。読んで字のごとくフォーキーでトーキーなステージをお届けいたします(by:Pスケ)と言われたところでよくワカラナイと思いますが、告知にもありますようにメインはお話です。曲もやる予定ですが今回は田中博信ソロとしてではなく、あくまでこの二人のユニットとしてお送りいたします。そうですねえ、トークライブってんでしょうか…いや、そういうの行ったことないんでわかりませんが、なんとなく…。あるいはイメージとしては弾き語りではなく語り弾きみたいなものを想像してもらえたらいいのではないでしょうか。そんなこと言われてもますますわかりませんね。お店の方もきっと困ったのでしょう、スケジュールのところにはきれいなコメントとともに一応(Vo,Gt)とか(Perc)とか表記されています。が、あまり気にしないでください。というか真に受けないでください。お気づかいいただきありがとうございます。と、ここで言ってもしょうがないですが。というか、悩ませてしまってすいません。

まるで説明になっていませんがともかくそういうことなので、秋の日曜日、午後のひととき。気がむいたら、あるいはなんの気なしに、肩ひじ張らずかる〜い気持ちでお越しくだされば幸いです。
[PR]
by cicocico | 2007-09-17 01:02 | Comments(8)

お知らせ

◆FOLKY-TALKIE

2007/10/14(日)【終了いたしました】
アートプレイス新宿 TEL:03-5368-1599 FAX:03-5368-1598
東京都新宿区新宿2丁目7番1号 不二川ビル1階
開場12:30 開演13:00 
チャージ¥2,800(ドリンク代別途¥500)

P-田中(お話,Vo,Gt)、C-井上(相づち,Cho,Per以外の何か)

※1:このユニットは歌もありますがお話がメインのライブです。
※2:といっても多分「?」だと思うので詳細はあらためてお知らせします。
※3:といってる僕自身もかるく「?」なのでわかる範囲で、です。
※4:以上をご理解のうえ、軽い気持ちでお越しください。

(詳細は9/17の記事をごらんください(というほど詳細でもありません))
[PR]
by cicocico | 2007-09-16 01:54 | Comments(6)

せつなくもアツイむなさわぎ

 本日またお日柄もよくムシ暑くなってまいりました。でもさすがにあの普通の人の平熱を超えるようなバカ熱さではなくなり、気がつけばあんなに毎日ときには朝っぱらからシャワシャワと大声で人をたたき起こしてくれたセミの声もなくなっていて、人が打ち損じをしていようが何していようがやっぱり少しずつ季節はすすんでいるのでありました。

昨日は知人の参加するバンドのライブを見に行きました。初めてのその小さな店はでもけっこうな人がすでに席で開演を待っていました。2番目に登場した3人編成のなかで彼はギターとコーラスでひたむきに歌をささえバンドを引っぱってしているようでした。昔から器用なほうではなかった彼だがこれも昔とおなじように気持ちのこもったプレイが嬉しく懐かしく心に響いてきた。

友人知人もたくさん来ていたらしく、ステージがおわり慌ただしく転換作業をしながらもそんな人たちと笑顔で言葉をかわしていた彼と、ようやく再会の握手をしたところで次の演奏が始まってしまった。ステージをみた感想なども話たかったし熱心に打ち上げにも誘ってくれたけれど今日のところは、と帰ろうとすると、せっかくだしちょっとだけつきあってくださいよ、どっちみち終わるまでは撤収できないから、と言うのでそれもそうだねと二人で上の階のビアホールへ。

「うわあぁ、やっと飲めますよぉ!」

ひと仕事おえて嬉しそうな彼と4、5年ぶりの乾杯だ。ことのほかビールがうまかった。言いたいことってなんスか?といいつつ一言ふるたび今日のステージのこと、バンドのこと、自分が一時は歌えなくなってしまったこと、また再びライブを始めたこと、自分の曲をどんなかたちであれ残していきたいということ、そんな思いのたけをアツク語ってくれるのだった。

「もうチコさん!さっきからオレばっかしゃべってるじゃないですか!」

あはは、ゴメンね。でもそういうとこ変わってないよねえ、と僕。すでにいい気分になっていたのでちょっとだけ正直なことを言ってみた。このバンドではメインボーカルじゃないけれど君の曲はやっぱりいいしあらためて僕は好きだと思ったことや、音楽やる人には様々なタイプがいるけど君の場合は真ん中が似合うと思うよ。そんなことを言った。もちろんバンドのボーカルも、多分そうとう年下なんだろうけど上手いしすごく透明感のある声でとても良かった。でも、この日1曲だけメインをとった彼の歌を聴いていたら本当にそう感じたのだ。素直に喜んでくれた彼は、じゃあ今度ソロライブの時にはまた手伝ってくれますか?というので、もちろんよろこんで!と即答。飲み代くらいしかでないっスよ?そんなことぜんっぜん問題ないから、むしろぜひやらせて!そうすかウレシイなあ、じゃ、今度とりあえず飲みましょうよ。オッケー、ますます問題ないから。と盛り上がり再び乾杯。近いうちにまた連絡いれますから!と言いのこして彼はバタバタと店へ戻っていったのだった。ゴメンね、本番直後だってのにいっぱいしゃべらせてしまって。ライブ本当におつかれさまでした!また一緒にできることを楽しみにしてます。


そして僕は駅に向かった。たった2杯のビールなのになんだかとても気分がよくて、普段はあまり好きじゃない渋谷の雑踏もこの夜は気にならなかった。





(あ、ライブ見ながら飲んでたんだ…僕だけ4杯だった…)
[PR]
by cicocico | 2007-09-15 13:06 | Comments(4)

秋の…

 いやあ、昼間に凄い雷雨でした。それこそバケツどころか風呂桶でもひっくり返したような、思わずシャワー代を節約して汗ながしたり洗濯しちゃおうかなという気になるくらいの見事な降りっぷり。あれよあれよという間に暗くなりドカッと降っていきました。その後スカッと晴れないあたりは、季節の変わり目だからでしょうかねえ。あまり涼しくもならずムシムシします。むしろ無視できないくらいに。今週はこんな天気が続くらしく、今も外は時折ザンザカ降ったりピタッと止んだりの繰り返しです。さて一雨ごとに涼しくなるのか、どうか。そしていつの間にか秋の毛生えが

…なんつー誤変換。
というか『けはい』を『けはえ』と打ちそこねた自分の責任なんですが。むしろ秋はどちらかというと抜ける季節と言われてますが。うーむ、皮肉なもんだ、と苦笑。どうせなら冬毛でも生えてこんかな、とよけいな事思ったりして。

クショーっ!…なんて。

…意気消沈。

たまには気の利いた文章でも、というもくろみはたちまち崩れ去ったので今夜はおとなしく雨音でも聞きつつ寝ることにします。今、止んでるけど…。

クショーっ!(しつこい)
[PR]
by cicocico | 2007-09-12 00:25 | Comments(2)

オトナのお店で初ライブ

 ギンギンの真夏日になりました表参道はR40でのライブ。先日もダニー石尾さんやお店の方々が随分とお声をかけてくれたこともあって、こちらでやるのは初めてだったにもかかわらず大勢のお客さんが来てくれました。おかげさまで大変盛況なステージになりました。みなさんどうもありがとうございました。初めて見られた方も多かったのですが、みなさん楽しんでくれていたようで嬉しい限りです。

実はこの日、初めての場所ということもあって思った以上にセッティングに時間を食ってしまい、かなり押せ押せの慌ただしいリハになってしまったのですが、そこは僕らの僕らのリーダーです。ゴメンね時間なくなっちゃって…と言いつつも、彼自身は多分そんなに焦ったりしてない様子でしたし(あくまで見た目)実際本番でもいい音を出してました。伸び盛りのヤングサトー君も個人授業の成果でしょうか、いつもより落ち着いた演奏だったと思います。落ち着きがないのはむしろ僕の方だったでしょう。だって仕方ありません。チャーリーのMCを聞いているんですから。あの独特の間合いというか何が飛び出すかわからない緊張感というか、ともかく不思議なスリルがある彼の喋りは、これはヘタをしたらクセになりそうです(←無礼者)。またサトー君も、見た目はひょうひょうとしながら普通の喋りの中に時折、思いもよらない言葉が出てきたりするので不意をつかれます。そんな彼を、喋らせるとおもしろいんだよね、と言ってるのがチャーリーだったりするので、それがまたおもしろかったりします。そりゃあ僕が落ち着かないワケですよ、ね。それからお店の常連さんの何人かの方は、初めて見るカホンという楽器に大変興味を持たれたようでいろいろ質問されました。これはペルーの民族楽器で云々と説明すると感心されていたようでした。いい音色ですねとほめてくれたのは嬉しかったッス。いつもはちびっ子のアイドルも、この日はオトナのアイドルでした…かな。

ともかく、そんなやりとりも含めてお店の全員で楽しんでくれて盛り上げてくれて、四ヶ月ぶりのライブは僕らも本当に楽しく演奏させてもらいました。ありがとうございました。ステージの最後のほうで、こちらではチャーリーとしてお馴染みですがやがてブレストークとしても馴染んでもらいたいです、と言っていたリーダーの言葉が何だか印象的でした。

またこれからもどうぞよろしくです!
[PR]
by cicocico | 2007-09-09 20:59 | Comments(2)

嵐の夜が過ぎて

 台風がズルズル通り抜けていきました。昨夜は車を止めて玄関に着く間にびしょ濡れになりました。でもこの程度は仕方ないです、台風だもんなあ。夜中のニュースをつけると各地の様子が次々と流れていました。都内の帰宅途中のサラリーマンのおじさんが横殴りの強い風と雨でグシャグシャになりつつも、既にボロボロになった傘をそれでもしっかり握りしめて歩いてました。自分が当事者でじゃないので悪いなぁと思いつつもコッソリ笑ってしまいました。ゴメンねおじさん。だっておちょこなんてもんじゃなく、もうほとんどホネだけになった傘はきっと何の役にもたってないと思うもの…。とはいえ自分もやっぱりそういう状況になったらそうやって何かにすがりつきたくなるんだろうなあ。人間だもの。ちょっと違うかな。

あと、テレビ局のリポーター。今回もまたカラダを張って嵐の中から中継してましたねえ。流すほうはインパクトのある映像が欲しいからだろうけど、なにもそこまでって感じの人もいたなあ。増水した河川には近寄らないでください!などと、その川岸で強風に煽られながら叫んでるリポーターの人には思わず、今、一番近づいてて危ないのはアナタですからっ!残念っっ!!という突っ込みを入れちゃいましたよ。古いッスか。まあいくらお仕事とはいえ、ほどほどにしといた方がいいんじゃないかという気がしました。安全のためにかぶってるんでしょうけど、そんな状況だったのでヘルメットについてるマークが何だか妙に笑えました。

それにしてもライブにぶつからなくてよかった。明日は暑くなるんでしょうか。がんばんぞ〜
[PR]
by cicocico | 2007-09-08 02:26 | Comments(2)

お知らせ

Breath-talk

2007/10/13(土)【終了いたしました】
表参道 ※BAR AOYAMA R40 TEL&FAX: 03-3406-0400
東京都港区南青山5–9–1第一タニビル2F

開場19:00 開演1st 20:00〜  2nd 21:30〜
チャージ ¥2,000(お通し別途¥500)

猪浦“Charlie”教行(Harp)、佐藤豊(Gt)、井上“Cico”浩一(Per)

※通常は入店資格40歳以上ですが、ライブの夜は年齢制限はありません。
[PR]
by cicocico | 2007-09-06 02:42 | Comments(2)