★歯と変装が自慢のPer奏者・Cicoが綴る駄文。多分。
by cicocico
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Cico:井上浩一
65/1/31
横浜生まれの横須賀育ち
丈夫な歯を持つO型
カテゴリ
全体
 お知らせ
最新のコメント
ちこさん、こんばんは、そ..
by りか at 22:56
>マンボ!さん お疲れ..
by cicocico at 09:17
井上先生、発表会お疲れ様..
by マンボ! at 20:04
島根大学の客員教授である..
by 地球環境直球勝負 at 16:34
>しぃさん はぁ〜〜い..
by cicocico at 18:12
わぁ~~い\(^o^)/
by しぃ at 18:34
>更夜さん 長々とおつ..
by cicocico at 23:27
お疲れ様です~。 楽し..
by 更夜 at 09:42
>更夜さん いや〜んビ..
by cicocico at 00:08
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:02
>更夜さん いつも読ん..
by cicocico at 13:48
>更夜さん よく「バカ..
by cicocico at 18:50
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:36
>更夜さん おはようご..
by cicocico at 07:52
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:50
>更夜さん 読み逃げ…..
by cicocico at 11:14
cicoさん 初めまし..
by 更夜 at 00:29
>ミユキさん お祝いの..
by cicocico at 16:38
ちこちゃん、誕生日おめで..
by ミユキ at 19:30
>ミユキさん 明けまし..
by cicocico at 01:50
最新のトラックバック
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

たのしみ

 今朝も早からリハーサル。ちょこちょこ日も差しているのに夕方からは雨の予報と聞かされる。確かに湿度は高くちょっと楽器を搬入しただけで一汗かいてしまった。ふう。

毎回いろいろな企画あったりゲストをいれたりと見ていて楽しい発表会なのだが、今回はちょっと珍しい楽器を演奏される二人が招かれていまして、ご夫婦なのだが奥さんが演奏しているのは『アルパ』という小型のハープでパラグアイの民族楽器なのだそうだ。旦那さんのほうはギター担当で、これまた普通のギターよりも一回り小さいもので『クアトロ』というベネズエラの楽器なんだとか。いやあ世界には本当にいろいろな楽器や音楽がありますねえ。音色もフォルクローレなどにも通じる情熱と哀愁、郷愁誘う響きですごくよかったなあ。そうしたら、なんとなく本番一緒にやりましょうよということになり、当日はカホンを持って行くことになりました。考えてみればカホンだって同じ中南米、ペルーの楽器なんだものなあ。そりゃあ合うに決まってる、というかむしろ正しい組み合わせというのかな。ほとんどぶっつけ本番に近いけどでもけっこう楽しみです。

でもってリハーサルを終えるころには外はかなりの降りになっていました。エッチラオッチラ車に楽器を積み込んで家路につくも雨脚は強まる一方。ちょうど雷雲がさしかかるところだったんでしょう、雨と雷のスゴイこと!おまけに道路は渋滞ときたもんだ。まあしょうがないよな、とりあえずは濡れる心配はないしのんびり行こうぜ、と何はともあれ安全運転。でもこういうのもちょっと楽しかったりもして。久しぶりにバキバキ轟く雷を体験し、駐車場から玄関までのわずかな間に結局はずぶ濡れになりながらも無事帰宅いたしました。ハイ、おつかれさまでした〜!


d0067750_23473720.jpg
リハの合間のおやつタイム。今回個人的にハマってしまったのがコイツ『期間限定はちみつ小技』食べだすと止まらんの!オレは熊のプーさんか?!

ええいっ、メタボリックビーーームッッ!!!(意味不明)
[PR]
by cicocico | 2007-07-29 23:48 | Comments(9)

朝と夜と昼と

 まだ関東は梅雨明けしてないからねと言わんばかりに夕方からパラパラと雨が降ったり、あやしい雲がぞわぞわと広がった割には降らなかったり、おまけに湿度が上がるばかりで全然涼しくならなかったりというような今日この頃ですが、早い朝の空気、まだあまり人や車の動きに撹拌される前のしっとりとおとなしい中に入ると、それでも徐々に夏の匂いがするので、つい子供の頃の公園でのラジオ体操を思い出したりしています。もっともその頃と今とでは同じ朝早くといっても「起きた後」と「寝る前」みたいな違いも時々はあったりしますけど。

先日も朝っぱらに帰宅して一眠りして起きると外はカンカンに晴れ上がり、見上げると目まいがするくらいの夏空がまるで朝帰りを戒めるかのように広がってました(自業自得)。
d0067750_2351266.jpg

その日は夕方になっても元気な爽やか太陽君に圧倒されつつも何とかやり過ごし、ようやく夜になってから置き去りにした車を取りに名エンジニアのもとへ向かいました。すると、あらお久しぶり。年末年始のツアー以来かな?コーラスの久美ちゃんが来ていました。リニューアルされたばかりのスタジオで歌入れの真っ最中。何やら別件の仕事だそうで、ブースの外では健ちゃんがあれこれ注文をだしつつ録音したり編集したりとテキパキ作業している。そーっと入っていった僕に、おーっ、昨日はお疲れさま〜!と意外に元気そう。まあゆっくりしていきなよ、と言うので久美ちゃん差し入れの青森リンゴジュースをいただきつつ見学させてもらう素直なお茄子、じゃなくてワタクシであった。
d0067750_2257226.jpg

わりあいヒマ、と言ってもいつもの超多忙な健一さんを思えばそこそこ時間がとれるということじゃないのかなと勝手に推測したりするのだが、それでも彼にしてみればそれなりに余裕をつくれる貴重な期間でもあるようで、先日の席でも「今が夜型から昼型に変えるチャンスなんだけどなあ…」とつぶやいていたっけ。駄菓子菓子、おっとだがしかし、この日の録音も順調に進んで無事終了となった時刻は午前2時…。なかなか道のりはキビシイようではありますが、それはそれでけっこう楽しんでるように見えたりもする、そんな夜でありました。
[PR]
by cicocico | 2007-07-27 22:57 | Comments(1)

朝まで生ビール(ウソだけど)

 夕べ再びパソコンを持って某ピアニスト宅へ行った。メモリ増設工事をしていただく。よくわからないが今回は著しく難易度の高い作業手順があって、というかよくわからないがあまりフツーの人はそこまでしないというかできないというかやらないようなことのようで、さすがの彼も最初けっこう手こずっているようだった。そんな姿をハラハラしながらも見守ることしかできないアタシ……ああ、なんて無力なのかしらシクシク…とハンカチを噛みしめ一人そっと涙するなんてことはなく、大丈夫健ちゃん?怪我したりしないでね。ついでに壊したりしないでね。と一応どちらも心配するフリオイグレシアスなのだった。…あ、某と言いつつ名前かいちゃった。ま、いっか。

以前一回やってるから平気平気、と言う彼はそれでもあれこれ工具を並べ、ついでにキッチン用具も駆使したりして結局見事にこの難工事を完工させたのだった。うーむさすがエンジニア兼ピアニスト健アーチスト健その他諸々だなあ。けっこうなお手前でございました。それじゃあせっかくだからと打ち上げにでかけた。いわゆるサシ飲みってやつですか。工事の成功を祝して乾杯しつつもクダを巻いたり説教されたりということもなくあれこれいろいろ話は盛り上がり気がつけば終電を逃したアタシ…ああ、やっぱりダメなオンナねシクシク…とハンカチを噛みしめ一人そっと涙するなんてことはなく、ま、今日はしょうがないんじゃない?と明るく笑う彼に、そうだよねえしょうがないよねえ塩が無いよねえ…えーとそれは武田信玄?上杉謙信?と簡単に同調するのであった。まったく何がしょうがないというのか。

さてそんなこんなで、でもちゃんと帰ってきました。もちろん電車でね。近所のリニューアルした店で久々に朝マックしちまいました。ここのベーグルが密かに好きです。隠すこともないけど。ちなみにウチのパソコンもMacなのでこの場合マック持ってマックに入ったってわけです。それがどうした?って話です。アンタこそメモリ増設しなさいって突っ込まれそうな、そんな晴れた朝。夏もそこまできてるのかな…フッ……。
(ってかカッコつけてもダメなものはダメ!)

それではアタマも回らないことですししばしおやすみなさいませ…。

朝っぱらからどうもスンマーソングライター(P案を無断で借用)
[PR]
by cicocico | 2007-07-24 09:19 | Comments(6)

ココロゆらゆら

 夕べ帰宅すると追加の音資料が届いていました。『New York State Of Mind』言わずと知れたビリーさんの名曲でございます。

こないだのリハーサルでは最初はエレクトーンとドラムで、ということだったので二人の演奏を横目に、あるいは横耳に、僕はおとなしく次の曲の準備をしていたのですが、人は馴染みのある曲だと思わず口ずさんだりしてしまうことがあるように、ついつい手が動いてしまいました。自分自身、やはりビリーさんを敬愛する知り合いのピアニストと何度か演奏を共にしたという経験もあったからでしょう。無意識のうちに鼻歌、というか鼻楽器状態だったわけです。

先生A
「井上センセ、演奏したそうですねえ」

ワタクシ
「…えっ?あ、いや別にそういうわけでは…」

ドラムの先輩
「井上…採用だな…」

ワタクシ
「いやいや、まあここは予定通りお二方でシンプルな演奏のほうが…」

生徒の女の子
「私もホントはパーカッションに入ってもらいたかったんです…」

ワタクシ
「ぜひやりましょう!」

というわけで一曲追加になったのでした。あくまでもかの名曲を演奏するということにミュージシャン魂を揺さぶられたのであって、決して女の子の真っ直ぐな瞳にオヤジ魂を揺さぶられたのではないということをここで強調しておきたい。ちなみに今回は他にも『宇宙のファンタジー』とか『Night Bird』とか懐かしい曲が多い。スクエアの『TAKARAJIMA』もあったな。何故かこちらの業界では根強い人気があるんだそうだ。なのでむしろこういうところでオヤジミュージシャン魂を揺さぶられたりしている。ホントだってば。

ともあれ、そんな追加の曲など聴きつつパソコンを持って日本のビリーさんちへ向かった。以前こわれた時以来、何度かお世話になっているピアニスト兼シンガー健エンジニアの腕もある彼にまた見てもらうためだ。前回途中までしかできなかったなんチャラの作業の続きとついでに検証と修復、だそうだ。おかげでしばらく動きが重かったのが少し解消された。あとメモリを増やした方がいいよと言われたのでそれはまた後日ということになった。今回もまた夜更けまで、というか朝方近くまで時間を割いてもらいありがとでした。お礼に、いつもコンビニのたくさん入ってる割に安いアイスだとまたチクチク言われると思ったので、地元の老舗洋菓子屋さんのケーキを持って行ったのは正解だったぜ。ふう。ここしばらくリニューアル作業が続いていたというスタジオもやっと片づいてきたようで、いずれまたここから素晴らしい音楽が創造されていくことでしょう。楽しみにしてまっせ。お疲れサマでした。
[PR]
by cicocico | 2007-07-19 20:06 | Comments(3)

雨のツバメ

 今日もあいかわらずの梅雨空の下出かけていたのだが、やけにツバメが飛び交っているのが目についた。けっこう降っているにもかかわらず、彼らは晴れた日と変わりない勢いで元気にぐいぐい飛んでいるのだった。

先日の日曜日、やっぱり大雨が降る中リハーサルに行った。中止も覚悟していたけれど、とりあえず天気予報とにらめっこでまあやれるだけやりましょう、となったのだ。結果的には朝の搬入の時が一番激しい降りだったので、リハーサル自体は問題なく最後までできたんだけどね。

「!……スッゴイっ!楽しいですっっ!!」

やや頬を紅潮させながら開口一番彼女が言った。そのリハーサルでのことだ。今回初めて僕らとアンサンブルをする生徒さんの一人だったのだが、なんというかもう本当に心から嬉しそうにそう言う彼女は、ひょっとして泣き出してしまうんじゃないかと見ているこっちがハラハラするくらいに喜んでいるのだった。あとで先生から聞いたところによると、去年の発表会を見にきて、そしてどうしても自分も一緒にやりたくなったのだそうだ。なんと純粋な志。しかしそういう彼女をみていると心から音楽を楽しんでいるのが伝わってくるので、まわりもなんだか幸せな気持ちになるのでありました。そんな、ごくあたりまえのようなことを改めて気づかされ、ちょっと感動。と同時に近頃のオノレをかえりみて、ちょっと反省したりして。たははは…。

翌日、フリーライブを見に行きました。初めての表参道ヒルズは、有名どころとあってオシャレな店が並びオシャレな人で賑わっていました。でもまあ自分にとってはこういう機会でもなければ間違いなく足を踏み入れることはない場所だと思われますけども。導線とかすごくわかりづらいし…。ま、そんなイナカもんのぼやきは置いといて。ライブは良かったなあ。さすがオイラのお師匠さん、プレイがカッチョイイのなんの。そういえばこの人も笑顔で実に楽しそうに叩くんだよなあ昔から…。またまたいい刺激になりました。

そして今日は…。時折あたりが煙るくらい強い雨のなかでも変わらず飛び続けているツバメたちに、ついつい見入ってしまった日でした。
[PR]
by cicocico | 2007-07-18 00:26 | Comments(6)

 虹を見ました。7時近かったと思うけど。強い風と雨が降ったりやんだりの一日の終わりに、大きな半円の3分の1くらいになるのかなあ。流れる雲をキャンバスにしてけっこう間近にそそり立った七色の、いやそれ以上に彩られた大きな柱のようなそれがなかなかの迫力だったので思わず拝んじゃいました。星ならぬ『虹に願いを』状態です。でもそんなあからさまな下心はやはりすぐに見抜かれてしまったようで、虹はたちまち湿った風の中へと消えていきました。むむ…。

それでも久しぶりに綺麗な景色を見ることが出来て実に得した気分でした。ただ頭ン中に何故か『二時のワイドショー』のフレーズとテーマ曲が流れてしまったのがちょっと…。せめて『Over The Rainbow』とかにしてほしかったっす。トホホ…。
[PR]
by cicocico | 2007-07-12 01:53 | Comments(4)

♪もっしもっし

噛むなよ!亀さんよぉっ!!


 というわけで、言ってるほうが童謡に噛みついているようなネタ以前の単なる思いつきとは全く関係なく、7月10日納豆の日(ホントにそうかは知らないけど)で思い出しましたが、以前書いた納豆のタレについて、いろいろ情報を教えていただいたり現物をいただいたりしてありがとうございました。あれこれちょこちょこ試してみましたが、どれもおいしゅうございました。納豆もさることながら豆腐にもよくマッチしましたので、しばらくヤッコと厚揚げの日々を送ったりしておりました。やはり同じ大豆仲間、大豆な仲間、大豆マンブラザーズ、まで言ったら完全におやぢギャグ。いっせいに引かれてしまうのは目にみえているのでさすがに止めておきましょう。ひくのは納豆の糸だけで充分だからです。

 何年ぶりかで行った渋谷のライブハウスで、お店のスタッフさんから声をかけられた。久しぶりだったのに憶えていてくれたので嬉しかった。いきなりスタイルオーはどうですか?と聞かれたので、まだ健在です(笑)田中さんも元気です!いま本人が多忙なのでちょっとインターバルあいてますけどね。と元気良く答えた。ずいぶんたつけどやっぱりあのバンドの印象がつよいのね…と心の中で含み笑いだった。

 エレクトーンの発表会のリハが近づいてきました。例によって手強そうな曲もある。聞けば今年は初めて伴奏をつける生徒さんがいつもより多いらしく、本人達もとても楽しみにしていますから、なんて話を耳にすると、ついついそれじゃあどうやって笑わしてやろうかフフフ…などと不埒な考えが頭の中に渦巻く。そうじゃなくて肝心な演奏をちゃんとヤレ!ってこった。ハイハイわかっておりますよ、と一人ボケ突っ込みしつつアレンジを考えるのであった。

そのせいかどうか、最近ちょっぴり独り言が多いかな、という気がする…。
[PR]
by cicocico | 2007-07-10 20:50 | Comments(3)

ささの葉さらさら笹団子

 横浜のオシャレな観光スポット、みなとみらいを一人でうろついてきました。という言い回しが全然オシャレじゃないですけど。親戚の家で用事を済まし、まだ時間もあるしせっかくでてきたので海でも見ていくか、と気どってみました。あんま気どってないですけど。天気もあまりスッキリしないとはいえ、さすがに週末とあってたくさんのヒトデ☆で賑わっていました、ってここは海底か。そうじゃなくて人出で賑わっていました。

あまり閑散としているのも寂しいけれどもやっぱり基本的に人ごみはどうも…というワガママなオトコは日本丸や隣の観覧車を横目で見つつスタバでしばし呆然とした後、ほとんど本屋とレコード屋で過ごしたのだった。それでもなんとなくランドマークタワーの展望フロアくらい上ってみっかなとは思いました。みなとみらいの地上273mからはもしかして僕のみらいが見えるんじゃないかな?…と。ま、何とかと煙は高いところに…ですか。でもこの日の天気じゃきっとお先まっ白ってことになりそうだったのでやめましたが、ふと見ると入り口のところには『本日、浴衣と甚平の方は無料』とありました。おお、そうか。本日は七夕だったのね、とそこで初めて気がついたオッサンでした。どおりでチラホラ浴衣の女性が歩いていたわけですわ。うーん、ボケボケ君だなあ。

そして、帰ってきてからいただき物の箱を開けたらば、笹団子でした。うーん…これを粋というのだろうか…。いやオジちゃんオバちゃんがそこまで考えてとは思えないから、多分たまたまだろうなぁ…。まいっか。頂きますねえ。
[PR]
by cicocico | 2007-07-07 23:51 | Comments(4)

お知らせ

Breath-talk

2007/9/8(土)【終了いたしました】

表参道 ※BAR AOYAMA R40 TEL&FAX: 03-3406-0400
東京都港区南青山5–9–1第一タニビル2F

開場19:00 開演1st 20:00〜  2nd 21:30〜
チャージ ¥2,000(お通し別途\500)

猪浦“Charlie”教行(Harp)、佐藤豊(Gt)、井上“Cico”浩一(Per)

※通常は入店資格40歳以上ですが、ライブの夜は年齢制限はありません。
[PR]
by cicocico | 2007-07-03 23:08 | Comments(7)

府中にて

 久しぶりに会った光田健ちゃんは元気だった。というか日頃どれだけ忙しかろうと寝てなかろうとあるいは暇だろうと、この人の場合あまり目立った変化というものはなくいつも気持ちは高めで瞳はタ○目で安定してしているような気がするので、まあ普段通りといえば普段通りといえるのであるが。

十中八九雨模様かと思いきや、会場となった吹き抜けの窓からは時折薄日さえ差し込む天気の中、この日もまた多くのみなさんが足を止め彼の歌に聞き入ってくれていました。ステージから見ていて思ったのは、若い人に混じって年配の方々もけっこういらっしゃったということでした。こういう場所でのフリーライブなので毎回いろんな年齢層の方が聞いてくれるのですが、この日はなんとなくいつもより多かったような気がします。若い彼と彼女の隣で同じようにニコニコしているおばあちゃんを見ていると、ついついこちらももらい笑いをしてしまいます。そんな言葉があるかどうかはともかく、あくまで『もらい笑い』であって『モアイ笑い』ではありません。相変わらず健一さんは私のことを「パーカッション、モアイです!」なんぞと紹介しておりましたが。ま、今更否定はいたしませんけども。むしろせっかくなのでこれをいい機会としてブログも模様替えしてみました。どうでしょう?写真もそう言われるとちょっとスネた感じがでているように見えてきますね。ま、そんなこととは関係なくちびっこ達は相変わらず元気だったし、そんなちびっこの隣でそれ以上にご機嫌なオジサンもいました。その人は僕と目が合うと「グッド!」と言わんばかりに笑顔で右手の親指を立てた。こういうのも嬉しいもんです。もっとも、そのオジサンがご機嫌だったのは左手に持っていた缶のせいかもしれないケド…。

そして盛況だったライブの後、健一さんはホームセンターに行かなきゃなあ、と言っておりました。ひとしきり続いていた仕事が一段落しようやく少し時間がとれるようになった彼は、ここぞとばかりにマイスタジオのリニューアルに着手しているのだそうで。機材を置く棚も作るらしくあれこれ寸法を計算しメモしていました。何事もとことんやる性格の健一さんなので、ここ最近は木材やら何やらを買ってきては自らトコトンとやっているそうであります。ガムバってね。


ちなみにこれは曲順のメモ。味わい深い。
d0067750_754666.jpg


読むのにコツがいる場合もたまにはある。
[PR]
by cicocico | 2007-07-02 07:54 | Comments(13)