★歯と変装が自慢のPer奏者・Cicoが綴る駄文。多分。
by cicocico
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Cico:井上浩一
65/1/31
横浜生まれの横須賀育ち
丈夫な歯を持つO型
カテゴリ
全体
 お知らせ
最新のコメント
ちこさん、こんばんは、そ..
by りか at 22:56
>マンボ!さん お疲れ..
by cicocico at 09:17
井上先生、発表会お疲れ様..
by マンボ! at 20:04
島根大学の客員教授である..
by 地球環境直球勝負 at 16:34
>しぃさん はぁ〜〜い..
by cicocico at 18:12
わぁ~~い\(^o^)/
by しぃ at 18:34
>更夜さん 長々とおつ..
by cicocico at 23:27
お疲れ様です~。 楽し..
by 更夜 at 09:42
>更夜さん いや〜んビ..
by cicocico at 00:08
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:02
>更夜さん いつも読ん..
by cicocico at 13:48
>更夜さん よく「バカ..
by cicocico at 18:50
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:36
>更夜さん おはようご..
by cicocico at 07:52
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:50
>更夜さん 読み逃げ…..
by cicocico at 11:14
cicoさん 初めまし..
by 更夜 at 00:29
>ミユキさん お祝いの..
by cicocico at 16:38
ちこちゃん、誕生日おめで..
by ミユキ at 19:30
>ミユキさん 明けまし..
by cicocico at 01:50
最新のトラックバック
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

<   2007年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

晴れのち雷雨のちスコンとお月さま

 連休初日の六本木にお越し下さったみなさま。おなじみの方、お初の方、お久しぶりの方、皆々様どうもありがとうございました。予報通りの雷雨に見舞われつつも、そこはわりと潔い夕立タイプの雨だったので、中にはまったく影響されない方もいらっしゃったようでしたね。

そんな気まぐれな天気のなかのライブ、いかがでしたでしょうか?前回の公約通り新曲を持ってきてくれましたチャーリー。さっすが僕らのぼくらのリーダーです!
ただ、ひとつだけ言わせていただくならば、その曲はこないだのリハで少し練習した、あの制作途中だったものじゃない曲、まったく別の新曲をこの日持ってきたということでしょうか…。聞けばリハーサルの後、急に閃いたということらしいですが。

これをお天気以上に気まぐれというのは簡単です。が、モノを創造する人というのは本来そういうものかもしれません。あとは僕とサトー君が一瞬(エッ?マジで!?)と思えばいいだけのことです。それに僕の場合、こういう人は初めてでもありませんし…。まあ今さら血液型の話でもないですが、我が道をゆく芸術家のような人ってのはやはり何となくB型が多い気がしますね。天才肌と呼ばれるような人とか。ちなみに僕は乾燥肌です。あ、そんなことはいいですね。ともかく、そんなチャーリーの曲をお披露目いたしましたが、またこれからだんだん煮詰めていくので少しづつ変わっていくかと思います。お楽しみに。

ところで。

サトー君は一見無口に見えて、意外とMCもソツなくこなします。僕は前々から思っていたのですが、たとえばウケがいいとか爆笑ネタがあるとかいうんじゃないけれども、なんというか言いよどみがないというか、喋りにあまり緊張感を感じさせないというんでしょうか。ああいうのは性格なのかなあ…。長年ある特定の現場においては濃いめのキャラクターを演じてきたその結果、お客様からはオモシロい人という目で見られつつも実はけっこう小心者の人間にしてみると、そのあたりちょっとウラヤマシかったりします。きっと喋りも成長していくんだろうなあ。必要あるかどうかは別として(笑)。最近密かにジワジワと人気モノなんだよなあ、彼。真面目だし。なんてったってこのバンドで売り出し中の若手ナンバーワンだからなあ。
メンバー3人だけど。

これからはサトー君を鍛えてMCは(チャーリーを差し置いて(笑))彼に担当させたらどうだろうか?僕もドキドキしないで済むし(←身勝手な理由)。
なあんて。それは冗談ですけど。

それよりも、そんなサトー君が相手だと会話のキャッチボールが非常に良くできているチャーリーなんですけどぉ。
てゆーかぁ、話、弾んでるんですけどおぉ…、みたいなぁぁ…。

ゴホン…。ええと、まあそんなところも見どころのひとつ(ホントか?)として、これからもブレストークを楽しんでもらえたらと思います。どうぞよろしく。


さあて、そして次は…っと……


(あ、Pちゃんから電話がまだ…)
[PR]
by cicocico | 2007-04-29 20:21 | Comments(6)

夕焼け小焼けで

 今日、家に帰る途中に見た夕焼け空が実にいい色合いで、なんとも心にしみました。春はあけぼのと言うけどどうしてどうして、夕暮れ時だって全然イイぞ!実に見事な茜空だと一人密かに頷く感動オヤジでありましたが、実は本物の茜というものを知らなかったりします。あらヤダ。でもいいんです。理屈じゃないのだ。

ちょうど車を走らせていたのですが沿道の植え込みはちょうどツツジが満開で、見上げた並木のシルエットが流れていく先の空は、どちらかというとそんなツツジの色に近いなあと再び一人で納得。しかし実はツツジとサツキの違いがわからなかったりするので、もしかすると本当はサツキ色だったかも知れないけど。でもいいんです。キレイだったから。

明日のライブをいい気分で迎えさせてくれるような素敵な夕焼けだったなあ。天気は晴れのち一時雨らしいけど。むむ、なんでだ。でもいいんです。楽しくやるさ。

そういえば、田中Pちゃんから電話があったっけ。いや、ま、お天気とは関係ない…ケド。そう、スタイルオーのライブももうすぐでござんした。とりあえず詳しいことはまたあとでね!と明るく言って電話は切れた。なにやら慌ただしくも彼らしいコメントだったな。ま、大丈夫でしょう。

…どうも、また天気の話になっちゃっいましたが。
ともかく、まずは明日…。
[PR]
by cicocico | 2007-04-27 23:02 | Comments(5)

彼方にメタル波平

d0067750_21462721.jpg
という続編を考えていたのだが、さすがにアホらしいなあと躊躇しているうちに間があいてしまったのでやめた写真。いやぁ、やめて正解でしたね。文字通りマヌケになるところでした。アブナいアブナい…。


さて、そうこうしている間に大型連休(N○K風)も近づいて同時にライブも近づいてきまして、今日はブレストークのリハーサルでした。ここはいつもわりと健全な時間(ってなに?)にスタジオを押さえるので意外に朝は早く起きねばならない(一般の方にはごく普通の時間ですけど)。昨日は沖縄をこよなく愛する友人の、通称バンマスに誘われて、彼ご推薦の沖縄居酒屋で幸せなひとときを過ごし終電で帰宅したので朝はややツラかった。がしかし、布団から出てしまえばもう大丈夫。頭が痛いとか気分が悪いということもなく、さすがは銘酒泡盛エラい!と好き勝手なことをつぶやきつつスタジオへ。

楽器をおろしていると手伝ってくれていたチャーリーが、佐藤君がとうとう新しいギターを買ったんだよという。へええ、そうなんだあ。でもいい楽器ってやっぱりいいよねえ、とすごく当たり前の返事をしてしまう私であった。

ところでチャーリー、新曲できたの?と聞くと、いやぁ一応つくってるんだけどねぇ…今日はまだイントロだけ、かなぁ…というお言葉。そっかそっか…。前回のライブでなかば強制的に言わせちゃったもんねえ、すんませんねえ…。でも帰りがけに、新曲楽しみにしてますって言ってくれたお客さんもいたんだよ。とりあえずまあ後でやってみようよ、とややC調な私。五年目、もとい、ごめんね(反省の色なし)。

本番、僕も頑張るからね!(しゃべり以外でね)


d0067750_2147540.jpg
中古でもウン十万というアコギを手に入れ満面の笑みを(カメラマンに強要され)うかべているサトー君。
この写真をみた本人いわく

「なんか、大物を釣り上げた釣り師みたいですね(笑)」


(なぜギタリストはすぐ釣りに結びつけたがるのか…?)

d0067750_2148048.jpg
その、おニューのギターを奪いとるチャーリー。

ではもちろんなくて、新曲はこんな感じでね、と伝えているのだ。あのマイペースなチャーリーがホントに?と思うくらい、時に厳しく時に優しくリードしていく。頼もしいぞチャーリー!

ガムバレ!サトー君!!


(おまえもな、というツッコミは受け付けません)


d0067750_21485396.jpg

そして、のんきにホットケーキを食う男。

食べながら自分を撮るのは難しいものだ。
(そういう問題ではない)
[PR]
by cicocico | 2007-04-24 21:52 | Comments(4)

足もとに波平

d0067750_17412450.jpg

強い南風の吹く海辺の公園に、彼はいた。
[PR]
by cicocico | 2007-04-21 17:41 | Comments(5)

あのねぇ…

あつかったぁ?…ウソつけっ!と自分でツッコミ入れたくなるほど寒いんですが。ほんの数日前の20度越えから急転直下、ウチのまわりじゃ昨日なんて10度ですよ10度!一直線。もうこうなってくるとしばらくはお天気の話はしないほうがいいかも。NO天気ってヤツですか。うーん、外気より寒い。

こう寒いってえと4月だというのに鍋が恋しくなりますな。鍋が恋しいつったって、上野はかっぱ橋道具街とかに行きあれこれ店に入っては大小様々な鍋に囲まれてウットリ癒される、なんてことではもちろんなくて食べる鍋のことですね。食べる鍋っつったって……しつこいッスね、すんまそん。

そんなバカ話を書いてるのはなぜかというと、ウチの鍋がこわれたからです。去年買い替えた大きめのヤツに続いて今度は片手鍋がこわれてしまったッス。止めていたネジが腐食して取っ手の部分がスッポリ抜けちゃったのね。まあ使用年数を考えればもうとっくにスクラップにしてもいいような感じではありましたが、こういう道具ってのは長年使ってなじんでるわけで、古くなったからといって即買い替えようという気にはなかなかならなかったりするもんです。したがってウチの片手鍋もまだ取っ手を差し込んで使ってます。中身は少なめにしつつ(あぶねって!)

でもまあいつまでもそんなスリルを料理のスパイスにし続けるのもアレですし(アレかよ)早いとこ買い替えないとなあ、などと冷たい雨音を聞きつつ思う今日この頃。

寒いと鍋が恋しくなるのはどうしてでしょ…Why?(←つまらん)
[PR]
by cicocico | 2007-04-18 16:54 | Comments(4)

あつかったなぁ

 えー、ここ2、3日の間ブログの調子が良くなかった(らしい)ようで、コメントがダブったり、受け付けてもらえなかったりしていた(らしい)ようで失礼いたしました。失礼しましたと言っても僕が何かやらかしたというわけでもないんですが、ともかくご迷惑をおかけしましたっす。(←アナログ人間なので実はあまりよくわかっていない)
ちょっと目を離したスキにもう…コンピューターも時々機嫌が悪くなるんでしょうか。世話が焼けるぜ。とくに世話焼いてないけど。今日は暑かったからかなあ。関係ないか。

まあ昼間はおもてを歩いてると日焼けするんじゃないかというくらいの日射しでした。ここんとこ晴れと雨、寒い暑いの振れ幅大きさに、まんまと振り回されてしまっています。不機嫌ならぬ不元気にならぬようにしなければ。ということで久しぶりに数%、いえ、スーパー銭湯なんぞに行き、塩サウナというものに挑戦。ってそんな大げさなもんじゃありませんが。

ヨモギ塩をカラダに塗りたくりスチームサウナで蒸されていると芯からジワジワと汗がでてくる。なんとなく野沢菜とか、漬け物にされる野菜ってこんな気持ちなんでしょうか。でも顔に塗ってしまったのは失敗だったかも。汗+塩が目にしみるぜ。顔を洗って出直すぜ…。でもお肌はツルツルになったのでヨカッタけど。
ああ、まったりしたぁ…。
[PR]
by cicocico | 2007-04-14 20:01 | Comments(3)

ご存知でした?

 缶入り飲料のプルトップっていつの間にか開けやすくなっていたんですねえ。

「え?今頃気づいたの!?」という声があちこちから聞こえてくるようですが、ハイハイ、今日気がついたんでございますよ。決して買ってなかったわけじゃないんですが、まあどちらかというと最近はペットボトルの方が多かったからかなあ。

d0067750_21264698.jpg今日、缶コーヒーを買って飲もうとした時ふとすんなり開いたことに気づきよく見ると、おおなんと!開け口のリングの部分が少し持ち上がっているじゃないですか。なるほどこれなら指がひっかかりやすく開けやすいわけですわ。

これまでだと缶によっては開けにくいものもあったりして、しかもたまたまツメ切りなんかした後にゃもう絶望的に開かなかったりしてなんというか、わりと『ツメ命』的な感じがありましたよね。僕も何回かはどうしてもダメで、結局スプーンを差し込んで開けたこともありましたもん。まして女性やお年寄りなんかだとなおさらでしょうねえ。まぁ、あまり飲まないのかもしれませんけども。

いやぁ、プルトップも進化してたんだなあ。と、小さな工夫に感心した次第です。
今更ながら。
[PR]
by cicocico | 2007-04-11 21:27 | Comments(4)

間違い電話

 以前どこかで書いたかもしれないが、わが家には時々間違い電話がかかってくる。それはきまって「『S建設』さんですか?」というものなので、そこがこの番号の前の主だったのだろう。

さて昨日、携帯電話に間違い電話があった。携帯だと相手の番号が表示されるので、基本的に見知らぬ番号だったり非通知だった場合には出ないのだが、昨日はどういうわけか、つい何とはなしに出てしまったのだ。

「ハイ、もしもし?…」
「もしもし、あぁユミちゃんかい?…」

声の主はとっても人のよさそうなおばあちゃんという感じであった。

「…あ、いいえ。違いますよぉ」とやさしく返事をする私。
「あ?…ああ、ユミちゃんじゃあないのかい?…」と、聞き直すおばあちゃん。

「ええ。違いますよぉ」と私。
「あぁ、そうかい。じゃあユミちゃんにかわってもらえるかい?…」とおばあちゃん。

「…えーと、どちらにおかけですかぁ?」

「?…ええ…ユミちゃんのトコじゃぁないのかい?…」
「はい…違いますよぉ」

「…?…じゃあそこにユミちゃんはいないのぉかい?…」
「…ええ…、何番におかけですかぁ?」

「そおかぁい、メモにはここにかけてって書いてあるんだけどねぇ…そおかぁい…」
「…ええ、違うんですよぉ…」

「そおかぁい、ありゃぁ…うーん、違うのかぁぃ…そおかぁい…」
「…ええ…すいませんねえ、違う番号だと思いますよぉ…」

「…うぅん、そおかぁい…違うのかぁい……」
「…ええ………」

というようなやりとりが何度か続きおばあちゃんも困っていたようだったけど、さりとて僕もユミちゃんではないのでどうすることもできず、結局はおばあちゃんも「どうも、あいすみませんでしたねぇ…」とお詫びを言って電話はきれたのでした。

ま、ただそれだけのことなんですが、僕の間違い電話での最長通話記録なのは間違いないでしょう。ああややこしい。ホントに人のよさそうなおばあちゃんって感じだったからまあよかったけど。

その後ユミちゃんとは連絡ついたのかなぁ。
そして、僕と間違えられるなんてユミちゃんはどんな人なんでしょう?

名前からすると女性だと思うんだけども…(謎)
[PR]
by cicocico | 2007-04-10 00:46 | Comments(7)

ふらふらの日

 最近どうもふらふらづいてしまっているワタクシ。ただし仕事のしすぎでふらふらだとか疲れて身体がふらふらだとかいう類いではなく、単に季節的なものです。今日も天気予報が少し良い方に変わったので日ざしと風にさそわれてしまいました。
もちろんこの場合も
『風邪のせいでふらふら』ではなく
『風のせいでふらふら』ということです。だからなんだって話です。

天気予報じゃ桜も見納めでしょうなどと言っていたので、それじゃあまあここらで納めてこようかと急に思い立ち、なんのあてもなくひっそりこっそりふらふらと出かけました。川崎から電車で北上し適当なところで下車。ふらふら行くと立派な公園がありそこにはまだしっかりと花をつけた桜と、おおなんと菜の花まで咲いているではないですか。なんと鮮やかなんでしょう。

ここまで満開だともう食べられないなあなどとしょうもないことを思いつつ、園内をふらふらのそのそと歩き回りしっかり目にやきつけておきました。この日もまた徐々に雲がでて風が冷たくなってきたので今度はいそいそと公園をあとにしました。そのあとやっぱりふらふらとライブを見に行き素晴らしい演奏に満足し、会場からでたら外は雨でざあざあ降りのなか駅まであたふたと戻り、ようやくばたばたと帰宅しました。

日ざしと風と雨と、色と音と…ふらふらの割には春を満喫した一日でございましたとさ。めでたしめでたし。

d0067750_23173758.jpg
[PR]
by cicocico | 2007-04-07 23:18 | Comments(7)

灰色

 花見日和から一転、寒い日が続きます。そろそろお役御免のはずだったファンヒーターによもや灯油を追加するはめになるとは思いませんでしたわ。それでも今日などは日中は日が出ていて予報ほど寒さを感じなかったので、出かけたついでに何となく海が見たくなりふらふらと行ってしまいました。

川崎ですので海っぺりはほとんど工場などが林立していますが、それでも天気さえよければそんな埋め立て地のはずれや防波堤から見る東京湾や行き交う様々な船舶、羽田空港にひっきりなしに離発着する飛行機たちやはるか向こうの房総半島などを眺めているのは退屈ではありません。僕の場合ですけど。そんな調子で今日も行ったのですが遠くの空が暗くなってきたなと気づいてから間もなく、あんなに良かった天気がみるみるうちにくずれたちまち雨、しかも雷までゴロゴロ。まさに暗雲立ちこめるってやつですな。

やつですな、などと割と余裕こいているのはカラ元気、ではなくて、その時の景色も意外におもしろかったのです。埠頭から運河を挟んだ向こう岸の工場群の上を雨と雲がぐんぐん流れていくのですが、さっきまでの日ざしの下のフルカラーからあっという間に一面モノトーンの風景に変わったのでした。濃淡の白黒と航空障害灯の赤だけの工業地帯は、ちょっと異質な感じがしておもしろかった。ただ、雨のあと急速に気温が下がってきたのは参ったけど。だって風が冷たいんだもの!

そういえば先日も夕方から雲がでてきたけれど、家の近くで自転車に乗った小さな女の子とすれ違ったときに、なにか白いものがいくつかヒラヒラと落ちてきた。その子は一瞬(あっ)という目をして自転車を止めて、そして後ろを振り返ると
「お母さん!雪だと思ったら花びらだったよ!」
と元気な声で母親に教えてあげていたっけ。

ちょうど自分も同じように思っていて
(でもこれはこれでホントの風花だな)
などと考えていたので何だか一人で笑ってしまったのでした。
曇り空の下の桜もわるくないなぁ、なんて。

そんなことを思い出しつつ帰ってきたのでありました。


イヤしっかし今日は寒いッスねえ!
お湯割り飲んじゃおっかな…。

♪この子の七つの……(くだらん)
[PR]
by cicocico | 2007-04-04 22:57 | Comments(5)