★歯と変装が自慢のPer奏者・Cicoが綴る駄文。多分。
by cicocico
プロフィールを見る
Cico:井上浩一
65/1/31
横浜生まれの横須賀育ち
丈夫な歯を持つO型
カテゴリ
全体
 お知らせ
最新のコメント
>しぃさん はぁ〜〜い..
by cicocico at 18:12
わぁ~~い\(^o^)/
by しぃ at 18:34
>更夜さん 長々とおつ..
by cicocico at 23:27
お疲れ様です~。 楽し..
by 更夜 at 09:42
>更夜さん いや〜んビ..
by cicocico at 00:08
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:02
>更夜さん いつも読ん..
by cicocico at 13:48
>更夜さん よく「バカ..
by cicocico at 18:50
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:36
>更夜さん おはようご..
by cicocico at 07:52
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:50
>更夜さん 読み逃げ…..
by cicocico at 11:14
cicoさん 初めまし..
by 更夜 at 00:29
>ミユキさん お祝いの..
by cicocico at 16:38
ちこちゃん、誕生日おめで..
by ミユキ at 19:30
>ミユキさん 明けまし..
by cicocico at 01:50
遅くなりましたが、今年も..
by ミユキ at 21:33
>てぼたんさん 焼酎は..
by cicocico at 00:35
ちこちゃん♪ 楽しいラ..
by てぼたん at 10:58
>s.i.s さん お..
by cicocico at 21:44
最新のトラックバック
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

<   2006年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

今年もたくさんありがとう!

 長い旅の余韻の中で年を越したのが去年のこと。今年は昨夜挑戦した25倍のつけ麺の余韻の中で年を越そうとしています。ま、それはさておき、最後で最初のライブがありツアー中ということもあり、気持ちはずっとたかぶったままなんとも賑やかにバタバタと新年を迎えることになりそうですが、個人的には今年にかぎって言えばもうここまできたのでこのままの勢いでドサクサに紛れて年越ししちゃえっ!てな気持ちではあります。この一年もあちらこちらで出会った方々やお世話になった方々、ここを覗いてくれたりコメントを寄せてくれるみなさん、そしていつもいつも応援してくれるみなさん、ありがとうございました。そんなみなさんへの感謝の気持ちをこめつつ来年への弾みをつけるべく、今日は元気よく行ってきます。

ちょっと早めですが…どうぞ良いお年を!
[PR]
by cicocico | 2006-12-31 13:11 | Comments(8)

師走のココロ

 本日もよく冷えて澄みきった空が広がっておりました東京地方。スタジオへ行く道すがら、丹沢の山々が空のふちにくっきりとしっかりと連なっているのが見えたので、それだけでもうなんだか気分上々になってしまった単純な僕であります。今年最後のリハーサルとなった長〜い一日もハイテンションでこなし、あとはもう最初で最後の…ではなくて、この場合は最後で最初のというべきでしょうかね、年をまたいだライブに向かうのみです。とりあえず大掃除も新しい手帳のことも忘れてここはひとつ前向きに楽しく、終わりよければ始めよし!の心意気で挑みたいと思います。


…そんな、オノレに言い聞かせるかのような強引なやや言い訳めいた決意表明をしてみたりする、今年もあと2日。
[PR]
by cicocico | 2006-12-30 02:33 | Comments(5)

ただいま休憩中

d0067750_1732187.jpg

年越しライブにむけて長~いリハーサルの合間に、光田兄弟をはさんで……


…ではなくて、ドラムのマスミさん。
お久しぶりです。またヨロシク!
[PR]
by cicocico | 2006-12-28 17:32 | Comments(7)

晴れました

 空も気持ちも見事なくらいに。今日は12月とは思えないほど暖かな日でした。でも六本木界隈をはじめ道路はものすごく混んでいて、こちらはさすが師走の喧噪という感じがしましたが。ライブのほうはたいへん楽しく演奏できました。会場を包み込むようなチャーリーの心にしみるハーモニカも、そしてややキンチョー感のあるマイペースMCも健在だったし、なにより客席からなんともあったかい空気を感じることができて、本当にうれしかったです。どうもありがとうございました!
[PR]
by cicocico | 2006-12-28 01:30 | Comments(4)

明日は晴れるかなあ

 Pちゃんのトークじゃないけれど、いたるところに実にたくさんのサンタが溢れていた2日間が終わるや、たちまちのうちに迎春モードに突入している街角でございます。今日はどお〜しゃぶりい〜っの雨の中、ブレストークのリハーサルに行ってきました。チャーリーが頑張ってこのユニットのホームページを制作中だそうでございます。スケジュールなどはアップされておりますがその他諸々はしばしお待ちを、とは本人の弁でございます。気長におつき合いくださいませませ。

ちなみにクリスマスの昨日は光田健ちゃんの年越しライブのリハでした。あっと言う間のチケット完売満員御礼だったので告知はいたしませんでしたが、僕の今年はこのふたつのライブで終わりです。相変わらずせわしい年の瀬ですがここまできたらもう一息頑張って楽しんで送りたいと思います。さあてまずは明日だあ!

(ところで年の瀬の『瀬』っていったいどういう意味が……)
[PR]
by cicocico | 2006-12-26 21:05 | Comments(5)

ライブの後で

d0067750_4172862.jpgマイブログ更新兼ライブ広報告知及び関係各方面への伝達業務委託に関する年間契約を正式に締結しようとする田中氏と、自主的行動とはいえすでにそのような既成事実があるがために断固拒否というわけにもいかず困惑の表情をみせる私。

「ねえそんなわけだからさあチコちゃん、オレがなかなか出来ない時は代わりにブログとか更新してくれないかなあ。チコちゃんが一番マメにオレのブログを見てるってさっき本番中にもう言っちゃったしさあ、ついでにメンバーにも連絡とかしてくれないかなあ、それに一番チコちゃんがマジメだし信頼できるしさあ…」
「…ううんそうは言ってもなあ。やっぱりPちゃんのライブだしみんなPちゃんの声もききたいと思うんだよねえ、てかまあすでに最近メンバーもお客さんもなんかしらないけどPちゃんの予定とかオレに聞いてくるんだよねえ、それはそれでみんなPちゃんのことをよくわかっていると言えなくもないようなあるような、ううん…でもなあどうなんだろうなあううん……」

簡単に言うとそんな感じである。文字数多いって。

冗談はさておき、ご来場のみなさんありがとうございました。今回なかなか思うように準備に時間をとれなかったらしいPちゃんではありましたが、顔をあわせるや開口一番「みんなにクリスマスプレゼントを渡そう!」と言い出しまして、藤沢に到着すると素早く街へ連れ出されました。これはホントです。でもこのささやかではありましたがイブイブスペシャルな演出にのって盛り上げてくれたみなさん、ありがとね!Pちゃんも相当元気をもらったことでしょう。もちろん僕らもね。インタープレイの方々もいつも気持ちよくやらせてもらってありがとうございます。来年もよろしくお願いします。

あ、来年の田中さん、藤沢のライブは3月3日(仮)というウワサです。変更の可能性もありますので決まり次第告知があるでしょう。というか僕がする可能性もあるでしょう。その前にStyle-Oのライブが2月1日、曙橋Back in Townであります。こちらは決定です。それから来週27日にチャーリーのユニットBreath-talkのライブが六本木Old Friends Barでありますが、2月中旬に次のライブがきまりそうなので、こちらもあらためてお知らせいたします。

てなことでみなさんお疲れさまでした&ありがとうございました!

広報部より。
[PR]
by cicocico | 2006-12-24 04:17 | Comments(7)

売ってるソバ殻

 さあそして忙しい師走の街をくるくると駆け回っているらしい彼方の田中さんと、意外にあっさりコンタクトがとれてしまった私です。まったく昨日の今日でなんとも間の悪いことでございます。世の中得てしてこういうものです。しかしともあれコンガの叩き語りという想像し難い状況だけは回避することができて何よりです。それよりまだバナナの叩き売りのほうがお得感があるというもんです。バナナに負けないライブにするため、かどうかはともかく出演者の追加があります。ベースの藤田哲也さんとハーモニカのチャーリーです。これでもうほぼスタイルオーです。どうです?そんなバナナといかないまでも、こちらもなかなかのお得感ではありませんか。Pちゃんをもっともよく知るこの二人が来てくれれば百人力です。私一人で変な汗をかかずに…おっと、私も心強いです。てことで明日は盛り上がってまいりましょう!



※なお、もちろんおわかりだと思いますが、今回のタイトルは『言ってるそばから』にかけています。
[PR]
by cicocico | 2006-12-22 20:50 | Comments(7)

ドキドキイブイブ

 気がつけば今年もあと10日ほど。ここまでの怒濤の日々でとっ散らかった部屋やら楽器類などをようやくちょっと(といってもほんのほんの気持ちだけ)整理しております。相変わらずココロのアイドリングはやや高めながらもさすがに寒さが身にしみてまいりました。駅前のケンタッキーおじさんももすっかりサンタ服が板についています。かくいう僕も先日のコンサートでは人生で何度目かのサンタクロースになったわけですが。ま、それはさておき。

そのクリスマスをはさんだ二つのライブに出るワタクシ。その1は、おっともう明後日でございます。田中Pちゃんのライブが藤沢インタープレイであります。多分(←オイオイ…)
以前から、天真爛漫自由奔放なにが飛び出すかわからないドキドキワクワクのPちゃんのライブではありますが、今回はなにか飛び出すかどうかもわからない(←だからオイオイ…)というドキドキハラハラのライブだったりします。僕的に。

まあそもそもが勝手に参加表明したわけだし、なんというかここはひとつ「便りのないのが良い便り」といういにしえの言葉を信じてみようじゃありませんか。
てことで、藤沢でお会いしましょうね、みなさん(&田中さん)!
[PR]
by cicocico | 2006-12-21 22:57 | Comments(7)

風は吹いただろうか?…

「オレ今日、客席で見たいなあ…」楽屋でベースのヤマさんがぼそっと一言。リハの途中、バンドが休みのときには前に座ってみていたのだ。百戦錬磨のベテランがそんなことを言うのが、なんだか妙におかしかった。「ね、ね、そうだよね!?」と久美ちゃんの言葉を借りるまでもなく一同納得。

静かにたおやかに、ほどよく張りつめた空気感。この日のオープニングは弦カルと歌だけの「冬の星座」だった。なんと贅沢なんだろう、と思う。
長い歴史を越えてきた生の弦楽器の響きは深い。それが四人の素晴らしい演奏者の手で、聴く人の心をさらにふところ深く大きく包み込んだり優しく染み入ったりする。

あるいは「ボレロ」。
光田健一の手によって難易度A級保存版に編曲された、ホラどっからでもかかってきなさい的態度を見せるこの曲では、演奏者と曲(編曲者)または演奏者同士の激しいせめぎ合いが繰り広げられるのだが、そんなときには一転して情熱的にアツく激しく魂を揺さぶるような音色で圧倒させてくれるのだ。そういう弦楽器に触発されてみんなお互いに負けじとこの難曲に挑んでいく。特に僕の場合、出来ないとあの『へっへっへっ…』という編曲者独特の笑い声が聞こえてくる気がするのでクヤシいのだ。もうガチンコの勝負なのである。
(※実際はそんなことはありません。勝手な妄想です、念の為)

「かえる」という曲がある。ご存知なければ聴いてもらうしかないのだが、光田健一という人は時折、こういう一風変わった曲をつくる。しかしそれが単なるオチャラケソングではないというところが彼のスゴいところでもある。そしてよりによってそんな曲をアカペラにするというところがもっとスゴいところでもあったりする。ビオラの細川さんなんぞは生まれて初めて人前で歌うことになってしまい、今回一番練習したのがビオラではなくこの曲だったらしい。他のお三方も同様である。それでも譜面を渡されればすぐに音がとれてしまうところはさすが弦の国の方々であった。同じ歌い手のツアー中でしかしまったく違うそれでいて濃い内容のメニューに戸惑う羽目になってしまったバンドの面々も奮闘しました。本番では健ちゃんが歌詞をすっ飛ばすというハプニングもありましたが笑って許してあげましょう。
てかすでに会場中大爆笑でしたけどね。

いつもの曲たちが装いを変えて登場したり、いつもの人も装いを変えて登場したり、弦の魅力満載のメドレーがあったり…諸々。いつもながらこういう時にホント、気持ちがうまく書き表せないなあ。
でも…
たった9人での大オーケストラコンサートができた!と思ってます。

ご来場のみなさん、楽しんでもらえましたか?

そして…

どうもありがとう!
[PR]
by cicocico | 2006-12-18 14:54 | Comments(12)

リハで涙ぐむの巻

 だってしょうがないじゃないか!(え○りか○きの声で)

グッときちまったもんはきちまったんだから。弦カルのアレンジもそして演奏もいいんだもの!ちくそう!もう久美ちゃんを笑えんぞ、オレ…。

もちろんしっとりとじっくりとお聞かせするだけじゃないけれど、何とも密度の濃〜いライブだと思いますよ今回は。特に弦の四人衆。腕前も確かなんだけれど、皆それぞれ個性的でとても楽しい。ブリリアントリオでもおなじみの二人。ひょうひょうたる風情で悟りきった冗句(なんじゃそりゃ)をつぶやく輝けるバイオリニスト森タクちゃん。口数は少ないけれどいつもにこにこしているチェロのシンコちゃんはリハの初日、みんなから「おっ?また一回りちっちゃくなったんじゃないの!?」なんて突っ込まれてました。その間に並ぶは健ちゃんのライブ初参加の二人。ビオラの細川さんは練習中も疑問点があれば確認し素早く修正したり、また次々いろんなアイデアをだしてきたりと、とても冷静にそして情熱をもって演奏などに取り組んでいる。明るいキャラクターのバイオリンのリンちゃんは、森タクちゃんとも引けをとらないプレイをするのだが、このバンド特有の(というか健ちゃん特有の)真剣話あるいはマジメな演奏中にちょろちょろギャグやら小ネタがちりばめられるというノリがなかなかつかめず翻弄されている。悟りきった森さんに、わりと冷静な細川さん、静かに微笑むシンコちゃんに挟まれてのその右往左往ぶりがけっこうオモシロくて密かに笑ってしまうのである。でもしかしこのカルテットがひとたび演奏するや激しくココロに染み入ってしまうのである、ウルウル…。

だからしょうがないじゃないか!(再びえ○り君の声で)


そんなわけで明日もガムバリまっす!
[PR]
by cicocico | 2006-12-17 03:54 | Comments(7)