★歯と変装が自慢のPer奏者・Cicoが綴る駄文。多分。
by cicocico
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Cico:井上浩一
65/1/31
横浜生まれの横須賀育ち
丈夫な歯を持つO型
カテゴリ
全体
 お知らせ
最新のコメント
>しぃさん はぁ〜〜い..
by cicocico at 18:12
わぁ~~い\(^o^)/
by しぃ at 18:34
>更夜さん 長々とおつ..
by cicocico at 23:27
お疲れ様です~。 楽し..
by 更夜 at 09:42
>更夜さん いや〜んビ..
by cicocico at 00:08
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:02
>更夜さん いつも読ん..
by cicocico at 13:48
>更夜さん よく「バカ..
by cicocico at 18:50
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:36
>更夜さん おはようご..
by cicocico at 07:52
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:50
>更夜さん 読み逃げ…..
by cicocico at 11:14
cicoさん 初めまし..
by 更夜 at 00:29
>ミユキさん お祝いの..
by cicocico at 16:38
ちこちゃん、誕生日おめで..
by ミユキ at 19:30
>ミユキさん 明けまし..
by cicocico at 01:50
遅くなりましたが、今年も..
by ミユキ at 21:33
>てぼたんさん 焼酎は..
by cicocico at 00:35
ちこちゃん♪ 楽しいラ..
by てぼたん at 10:58
>s.i.s さん お..
by cicocico at 21:44
最新のトラックバック
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

2017年 04月 30日 ( 1 )

お帰リーダー

 おっと、気がつけば4月ももう終わりじゃないですか。月またぎになる前にキチンとお礼を言っておかねばの娘。先週のブレストークライブにお越しいただいた皆さま、どうもありがとうございました。ここ何回かは素敵なゲストや時差ボケのおかげで、普段の違和感あるトークと素敵なハーモニカのマリアージュは影を潜め、実に落ち着いたステージ進行と素晴らしいハーモニカ演奏が光る、いわゆる本来の意味での「いいライブ」をお届けしてきた僕らの僕らのリーダー、チャーリーです。そしてそのことがまた逆に妙な違和感を生んでいる気がしなくもなくもなかったのですが、どうやらそれは堀越学園でした。というか取り越し苦労でした。この日は早々に自身のステージトークについて言及し、自分は事前に何を話すかは考えないと言い切りました。なぜならば考えたところでその通りにしゃべることができないから、と語るチャーリー。ムダなことはしないという合理的な姿勢が見えますね。また演奏する曲や曲順についても、実はかなり塾考するそうで、さんざん悩んだあげくようやく前日になって決定するんだとか。そのため私やヤングサトーくんは当日までメニューがわからないのですが、だからもうこの頃は当日に決めるんですと、これまた合理的な見解を述べました。

(なるほどね。ま、それはそれで合理的か…)

とコチラが納得しようとしたタイミングで、

「でも決めても変わることもあるけどね」

とすかさずくつがえすイノーラさん。うおぉぉぉ〜〜いっ!!もう最初から決めなくていいんじゃないの?と思わず突っ込んでしまった私。でもなんかやっぱり決めたいんですって。また、こんなこともありました。おなじみの小さなギターをギタースタンドに立てたところ、サイズの関係でしょうか、ちょうどギターにささっているジャックの部分がスタンドのアームのところに当たりそうだったので、そのことを私が伝えたところ、あっ、そう?と言いながらそのままギターを置き、これでもう平気だね、というのです。

「…は?…」

誰もが抱いたであろう疑問に対するイノーラさんの答えは「自転車」でした。風の強い日に、特にカバーなどかけたまま止めておくとすぐ倒れてしまう自転車。そうして倒れてしまった自転車を、皆さんならどうしますか?となにやら謎かけのように問うイノーラさん。

「…は?…」

誰もが抱いたであろうその問いかけの意味。果たしてその答えは「もうそのまま倒しておく」というものでした。最初から自転車を倒しておけば、それ以上もう倒れることはないという合理的思考。つまり最初からギターのジャックをアームに当てておけば、それ以上当たることはない。当たりそうだといちいち気にかけることもないというのです。さあどうでしょう、このワンダホーな例え。というか確かにそれ以上当たることはないでしょうが、楽器的にいいんでしょうか?しかしこれこそ僕らの僕らの頼れるリーダーだと言っても過言ではない華厳の滝なのです。あそれはともかく。

この日は小さいギターで『It's Only a Paper Moon』と、4月しかやらないんですがと言いつつ、ダニーさんを偲んでピアノとハーモニカで『俺も少年だった』を演奏。弾き語り吹き語りのシブ技を見せてくれました。また、お客さまからのリクエストにこたえての『Orange Blossom Special』もいつもながら圧巻のひと言です。もともとはフィドル(バイオリン)のこの曲を、よくハーモニカであそこまで再現できるなあといつも思います。ホント吹き倒すって感じ。スゴいっす。あ、そう、この日はですね、いつものように蒸気機関車が動き出す描写から始まって、徐々に徐々に速度を上げてって、さあ突っ走るぞー!と思ったら、アレレ?シューっとスピードが落ちてきてそのまま停車しちゃったんですよ。え?どうしたん?まさかやっぱりハードだから今日はここまでです、なんてオチじゃ?と思っていたら、

「えー、キーを間違えました」

とリーダー。イヤハハハハ!珍しいこともあるもんです。でもみんな同じカタチしてるからそういうこともあるよねえ。うーん、なんかこのあたりもさすがリーダーって感じでした。いやなんとなく。あとですね、アンコールでお届けした『Over the Rainbow』なんですけど、これエンディングの最後のリット(リタルダンド:だんだん遅くすること)に合わせてウインドチャイム入れてるんですね。で、この日も曲の最後が近づいてウインドチャイムを入れてったらば、なんと!曲が終わらなかったんです。

(えっ!?

と密かにアセる私。結局1回多くリピートしてから無事曲は終わったんですけど、釈然としない私はライブ後にサトーくんコッソリに聞いてみました。

「ねえねえ?エンディングの尺って、いつの間に変わったの?」

「あ、そっスよねえ。ボクもそう思ったんスよねえ

というサトーくん。あれぇ?じゃあいったいどうなってるんだ?と思っているところへイノーラさんから思わぬ声が。

「あ、あれね。前ピアノがいた時のサイズだね。エンディング倍にしてソロ入れてもらったんだよね」

「!

マジすか。もお〜、お願いしますよ言ってくださいよ〜。と苦笑いするしかない私ら。おかげでウインドチャイム往復しちゃったじゃないのよ。お客さまにはバレなかったからいいようなものの。って、バレてますがな。イヤハヤ。最後まで気の抜けない、というか抜いちゃいないんですけど、何かが起きてしまうこの現場。いつものいつもの頼れるリーダーに乾杯!

d0067750_15461286.jpg

ちなみにリーダーがネタにしていた、リハで私が見間違えていた譜面というのがコレ。似てますよね?ね??





[PR]
by cicocico | 2017-04-30 16:19 | Comments(0)