★歯と変装が自慢のPer奏者・Cicoが綴る駄文。多分。
by cicocico
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Cico:井上浩一
65/1/31
横浜生まれの横須賀育ち
丈夫な歯を持つO型
カテゴリ
全体
 お知らせ
最新のコメント
>りかさん お久しブリ..
by cicocico at 18:28
ちこさん、こんばんは、そ..
by りか at 22:56
>マンボ!さん お疲れ..
by cicocico at 09:17
井上先生、発表会お疲れ様..
by マンボ! at 20:04
島根大学の客員教授である..
by 地球環境直球勝負 at 16:34
>しぃさん はぁ〜〜い..
by cicocico at 18:12
わぁ~~い\(^o^)/
by しぃ at 18:34
>更夜さん 長々とおつ..
by cicocico at 23:27
お疲れ様です~。 楽し..
by 更夜 at 09:42
>更夜さん いや〜んビ..
by cicocico at 00:08
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:02
>更夜さん いつも読ん..
by cicocico at 13:48
>更夜さん よく「バカ..
by cicocico at 18:50
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:36
>更夜さん おはようご..
by cicocico at 07:52
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:50
>更夜さん 読み逃げ…..
by cicocico at 11:14
cicoさん 初めまし..
by 更夜 at 00:29
>ミユキさん お祝いの..
by cicocico at 16:38
ちこちゃん、誕生日おめで..
by ミユキ at 19:30
最新のトラックバック
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

鎌ヶ谷の長い一日〈1〉

【これまでのおさらい】
 光田さんの2月のバースデーライブと1月の20周年記念ライブ、さらに言えば昨年12月にゲスト出演していただいたStyle-Oのライブと、あまりにも楽しくなつかしく幸せな日々を過ごしてしまった「私」は、およそ2ヶ月に及ぶアイドリング高めの知恵熱状態の反動から、ちょっとした虚脱感に陥りすっかりフヌケ野郎になってしまう。その後何とか気合いを入れてお礼の言葉を述べたものの、結局早起きは三文以上お徳というところで力尽きたのだった。

******************

 2月13日の朝。予定通り8時半のオトコとなった私はすみやかに機材搬入を開始しました。MT Milly's さんはビルの2階にありながら非常に搬入しやすい作りになっていて、私は自前の台車も駆使しかなりスピーディーワンダーに運び込めたのですが、それでもステージですべてのセッティングを終える頃には時計は10時を回っていました。順次サウンドチェックを済ませてリハーサルに残された時間はわずか1時間ほど。全曲はあたれないので大事なポイントだけ確認するようにしてかなり端折っていく中、これまでまったくさわっていなかった肝心のブリリアントリオのインスト3曲をここで初めて演奏。それでもすぐにピタッとハマるのはさすがお三方。健ちゃんモリタクさんシンコちゃん息ピッタリお口スッキリクロレッツじゃないですか!このとき私は客席で見ていたんですがここは本当に響きのいいホールなんですね。弦やピアノのふくよかで繊細でやわらかい音色に身を委ねているとそのまま眠ってしまいそう。朝早かったし。ちがうって。ちなみに本番では『The Age of Reason』『アリオーゾ・エレガンテ~arioso ed elegante』『ムーサの果実』の3曲だけは演奏者用のモニターを切って演奏されました。光田さんの提案で試してみたところまったく問題なかったのです。弦など普段は生音でやることが多いですからね。それだけ演奏しやすかったってことでしょう。そうこうするうちにリハ終了。すかさず木佐美さんがピアノの再調律に入りますがもう開場の時間です。今日は夜の部もあるので押すわけにはいきません。と、舞台監督に何ごとか叫ぶ木佐美さん。

「とりあえず開けていいので明かりは消してください!」

なるほど、調律自体はお客さまがいても大丈夫だけど照明がついてると目立っちゃうからということのようです。そこでフトこう言ってみました。

「せっかくだからそんな幕開けはどう?オープニングアクト『ザ・調律』みたいな」

「絶対ヤダ!!」

速攻断られました。ちぇ。すごすごと楽屋に戻る私。てか時間ないんだから余計なことしてないで早く支度しろって。イソイソと衣装に着替えていると弦の調子を確かめるようにバイオリンとチェロの音が聞こえてきます。ちょっと離れた通路ではこの日も加藤さんが熱心に発声練習中。メインの健一さんとシークレットメンバーの健一さんも身支度を整えて、慌ただしい中にもキンチョー感と期待感が高まってきました。しかしシークレット「メンバー」ってなんスか?出したいのか出したくないのかよくわからん。毎度のことながら色々とよく考えつくもんですねえメインの健一さんは。楽しい仲間が増えるのはうれしいことですが、しかし出演する以上はいろんなことをやらされるのがこの現場の伝統です。私もこれまで何度か「ゲスト」という立場で出演したことがありますが、それがたとえシークレットであろうとスペシャルであろうとおかまいなしに、演奏はもちろんのこと司会やその他諸々の仕事をこなしたものです。そしてその伝統は今、若手の荒井さんにしっかり受け継がれているのでした。今回ほとんどの曲にコーラスで参加するだけでなく、小物パーカッションやリコーダーにグロッケンまで演奏した荒井さん。このグロッケンが効いてましたねえ。こういう編成こういうアレンジだからこそより効果的だったと思います。最初のうちこそ叩く時の力加減に戸惑ったりうっかり隣の鍵盤を叩きそうで緊張しますと言っていましたがけっこう練習したんでしょうね、あまり時間のない中でどんどん上達していって、本番では曲によって固さの違うマレットも使い分けて優しく彩りをそえてくれました。

さあ開演の時がきてオープニングのSEが流れ始めると、光田さんがメンバーを集めみんなで輪になって手を重ねました。本番に向けて気合いを入れようというのです。

光田「じゃあ僕がせーの!って言ったらみんなは『ほぇあ〜〜』って言ってくれる?いい?せぇーの!」

一同「ほぇあぁ〜〜〜…」

光田「ヨシ!気合い入ったな」

ヨシじゃねえし!むしろ抜けるし!!とそんなやりとりがありすっかり脱力、じゃなくて適度にリラックスした我々はいよいよステージに向かったのでありました。

《続く》
[PR]
by cicocico | 2016-03-03 22:02 | Comments(2)
Commented by 更夜 at 2016-03-03 23:50 x
cicoさん、こんばんは♪
まだライブが始まっていないのに、この楽しさ。
ライブの日を思い出しながら、
わくわくしながら、読ませていただいています。
長ーい1日、続きを楽しみにしています(^^)。
あ、いえ。
決して、プレッシャーをかけてるわけではないですよっ
Commented by cicocico at 2016-03-05 07:52
>更夜さん
おはようございます。
気がつけば3月。
月もかわってお仕置きされてもいけないので、リハビリも兼ねてボチボチ書いておりますが、まあ基本的にはバカブログなので、何とはなしにゆるゆるとお読みいただければ幸いです。オホホ。