★歯と変装が自慢のPer奏者・Cicoが綴る駄文。多分。
by cicocico
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Cico:井上浩一
65/1/31
横浜生まれの横須賀育ち
丈夫な歯を持つO型
カテゴリ
全体
 お知らせ
最新のコメント
>りかさん お久しブリ..
by cicocico at 18:28
ちこさん、こんばんは、そ..
by りか at 22:56
>マンボ!さん お疲れ..
by cicocico at 09:17
井上先生、発表会お疲れ様..
by マンボ! at 20:04
島根大学の客員教授である..
by 地球環境直球勝負 at 16:34
>しぃさん はぁ〜〜い..
by cicocico at 18:12
わぁ~~い\(^o^)/
by しぃ at 18:34
>更夜さん 長々とおつ..
by cicocico at 23:27
お疲れ様です~。 楽し..
by 更夜 at 09:42
>更夜さん いや〜んビ..
by cicocico at 00:08
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:02
>更夜さん いつも読ん..
by cicocico at 13:48
>更夜さん よく「バカ..
by cicocico at 18:50
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:36
>更夜さん おはようご..
by cicocico at 07:52
cicoさん、こんばんは..
by 更夜 at 23:50
>更夜さん 読み逃げ…..
by cicocico at 11:14
cicoさん 初めまし..
by 更夜 at 00:29
>ミユキさん お祝いの..
by cicocico at 16:38
ちこちゃん、誕生日おめで..
by ミユキ at 19:30
最新のトラックバック
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月

ある意味センターだもの

 お寺さんや神社に参拝に行ったとき、おみくじは必ずひくという人とそうでもない人が世の中にはいるものです。以前の僕はそうでもない人に属していました。それがここ数年毎年必ずひくようになってしまったのは、やはり初詣で何気なく、本当に何気なく『凶』をひき当ててしまったことが発端なのはご存知の通りです。普通の参拝(←普通の参拝って何?)と違って初詣でひくおみくじというのはその1年を占うという意味合いが大ですから、やはり年の始めに早々に今年はダメだよ〜んと言われてしまったようでションボリする反面、このままでは終われない!来年こそ見てろよ!という気持ちも湧いてくるものです。人によっては何回もひき直すという方もいらっしゃるそうですが、僕としてはそこはいさぎよく年の始めの一発勝負(←いやギャンブルじゃないから)にこだわり、そこは何があろうとも最初にひいた結果を尊重するのです。つまりチャンスは年1回。そうして翌年再び『凶』をひき、またこのままでは終われない状況におちいり、昨年『末小吉』で崖っぷちギリギリ首の皮一枚のところでようやく吉の世界に復帰したのもご存知の通りです。

前置きが長くなりました。さてじゃあ今年の初詣の時にはおみくじをひくかひかないか。もう一応末席とはいえ吉になったんだからいいじゃないか別にひかなくても…と思っていたんです、最初は。もともとそうでもない人だったわけですしきちんと参拝するだけでいいじゃないかと。ただ人間不思議なもので、ここ毎年必ずひいていたことで何というか習慣というかクセになるというか、ひかないとどうもスッキリしないような気持ちにもなってきました。これってギャンブル依存症でしょうか?(←いやギャンブルじゃないから)。今はギリギリの吉だけど、次にひいたらもっといい吉がでるかもしれないと思ってしまうのは、たとえば競馬やパチンコにハマっちゃうのと同じでしょうか?(←だからギャンブルじゃないから)。そんな心の葛藤をひきずったまま、とりあえず行こう!行けばわかるさ!元気があれば何でもできる!イチ・ニ・サン・ダーッ!!っと無駄に気合いをいれて今年は初詣に行ってきました。

d0067750_17365431.jpg
たてばやし〜うどん〜
d0067750_17372455.jpg
佐野市の空は広かった
てことで、お参りしたのは栃木県の佐野厄除け大師です。群馬県館林のうどんもそうですが昔からラジオCMなんかでよく耳にしていましたし、昨年は川崎大師だったからこれで残すは西新井大師だけだな、なんて思って行ったんですが、実は佐野厄除け大師は「関東の三大師」であって「関東厄除け三大師」とはまた別だったんですね。「厄除け」ってついているので勝手にそう思いこんでました。ホホホ。まあでもそれはそれとして、しっかり参拝して名物の佐野ラーメンを食べてこようと出かけたのです。1時間に2本程度の東武佐野線。北関東ののどかな風景が広がります。佐野市駅前にはコンビニなどもなく客待ちのタクシーが数台。そんなひなびた景色の中をゆっくりお寺に向かいます。なんだか懐かしい町並みを歩けただけでも来てよかったなあと思いました。それでもお寺のまわりはけっこうな人出でにぎわっています。皆さん車やバスでくるんですね。あちこちの駐車場ではオジちゃんオバちゃんがみんな黄色い旗を振ってるのがおもしろかったです。
d0067750_17392891.jpg
老若男女様々な参拝客の行列にならぶことおよそ15分。お賽銭を入れおごそかに手を合わせました。

(今年もよい1年でありますように…)

こうして無事に参拝を済ませひと安心。甘酒であったまりつつお守りを買おうとしたところでふと、

(…やっぱり今年もおみくじひくかなあ…)

という気持ちがゆっくりとこみ上げてきました。なぜならチラッとのぞいたお守り売り場には厄除け方位除け、家内安全、商売繁盛等々、実に様々なお守りがならんでいたのです。いさぎよく自分の願うものを買えばいいだけの話しですが「凶→また凶→首の皮一枚」ときた人間にとっては、ここはやっぱりもう一度ひいてみてその結果によっては選ぶお守りが変わるかも知れないというやや後ろ向きな気持ちになったとしても仕方ないといえましょう。そして私はおみくじ売り場に向かったのです。

d0067750_1741832.jpg
 左側におみくじ代を入れ右側から取り出す式。幸運をつかめるか

d0067750_17424380.jpg
 あまたある中から選んだのは緑のおみくじ

d0067750_1743886.jpg
 よし!

d0067750_17432545.jpg
 よおし!


ハイいかがですか。吉です。正真正銘の吉。末とか小とかついていない吉ですよ。ごくフツーの吉。いいじゃありませんか!崖っぷちギリギリ首の皮一枚から一歩前進いや大躍進でしょう。吉界のちょうど真ん中ごくフツーの吉。人間フツーがいいんですよフツーが。フツーが一番電話は二番三時のオヤツはイモフライ。私のようなものにはぴったりの実にいい結果といえましょう。これでもう思い残すことのなくなった私は、来年からはまた参拝だけのそうでもない人に戻れるな、などと思いながらみくじ掛におみくじを結び、頭上に広がる青空のようにスッキリとした気持ちで初めての佐野厄除け大師をあとにしたのでした。そしてこの日佐野ラーメンも初めていただきましたが、ふらりと寄ったお店はダシのきいたアッサリスープと青竹で打ったというちぢれ麺が大変おいしく、普通のラーメンなのにチャーシューが3枚も入っている太っ腹ぶりで600円という庶民的お値段はやっぱりラーメンの町なんですね。ごちそうさまでした。またお寺のすぐ近くに観光物産館があったのでそこへも立ち寄り、名物のラーメンではなく妙にずしりと重かったアンパンを購入しました。そして帰りは散歩がてらJR佐野駅まで歩き両毛線に乗るあたりがゆるやかな鉄道好きです。まだ新しくきれいな駅舎で時刻表をみるとおうこちらも東武と同じく1時間に2本くらいでした。けれど急ぐ旅でもなし、20分ほど待ってやってきた列車に乗り込み小山でまた30分待ち合わせたりして、ゆっくり1日を振り返りつつ列車に揺られて帰りました。いい日いい初詣だったなあ。


ところで佐野市のゆるきゃらといえば『さのまる』ですが、観光物産館の入口で佐野ラーメンを運んでいた女性のキャラクターも何かとてもひかれるものがありました。なんて名前なんだろ。

d0067750_17445019.jpg
養生します
d0067750_17452323.jpg
甘党なんだか辛党なんだか
d0067750_17454673.jpg
君の名は…
[PR]
by cicocico | 2016-01-13 23:54 | Comments(2)
Commented by ミユキ at 2016-01-15 21:33 x
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします(^_^)ノ
ちこちゃん、やりましたね!
待望の吉(^_^)v
昨年、こつこつと小さな幸せを集めた結果ですね
今年も、ちこちゃんが健康で元気でもうちょっと大きい幸せが、いっぱいありますようにと願ってます!
たくさん、ライブやってくださいねー(*^_^*)
Commented by cicocico at 2016-01-18 01:50
>ミユキさん
明けましておめでとうございます!(今さら)
たくさんお会いできるよう、ライブガンバリマス。
今年もよろしくです!